スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
Olympus PEN-W
fl0809230.jpg

今年の春にオークションにて入手したWです。
かなり貫禄の風貌。オークションの説明では
修理は不能ではないがジャンクで出品。とされていたため、
最悪は眺めて楽しむ専用になるかもしれないと思いながらも、つい落札。

カメラのきむら日本橋店で恐る恐る修理を依頼したのでした。
名人、田口翁の手により目出度く完全復活。
「ちょっと懐かしいカメラだったから私のブログにあげさせて貰いましたよ」
と、いたずら気に微笑む田口氏。
嬉し恥ずかしでありました。

修理代は事前に大緊張していた程には費らずお世話になりました。
塗装がはがれて地金が見えるこのルックスといい
軽いシャッターなのに、どこか凄み深みのある描写といい
お気に入りの一台です。

お気に入りなのですが、
常時カバンに放り込んでおいてガシガシ使うのは少々心配で、
ここぞと言うときに出動させるようにしています。
自分の年齢とほぼ同じのカメラですから無理は禁物(笑)

しかし現像の上がった、こいつの写真を見ると、
なかなかどうして、いい写真が撮れてる気がするんだな~。
使い手をその気にさせるのも道具の性能ですね、(と、腕の悪い使い手のつぶやき)
スポンサーサイト
Every Little scene | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/98-bc0e9fe7
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。