スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
中年トントのBMI
fl1210050_20121015002136.jpg
X10

彼はもともとが小食だった。
ペットショップの閉店間際
終業前の従業員たちのその日最後の仕事である夜のエサやりの時間
気配を察した店の中のほかの犬たちが、はやくよこせと
狂喜乱舞し、落ち着き無くケージを叩き、
歓喜の遠吠えで店内を揺らすような状況下
彼だけがポツンと、伏せの姿勢でつまらなそうに遠くを見ていた。
その目が気になって仕方がなくなり
翌日、彼を家に連れてくる事にしたのだ。

暮らし始めた子犬の頃から、
どんなご馳走を鼻先に持っていっても興味を示さない。
犬のような喰い方はしないタイプ。
家内と二人でずいぶん心配したものだが
彼にとって食事と云うものは日々の生活で
たいして重要なイベントではないらしい。
強い風が吹く日の散歩では、飛んでいってしまうのではないかと思うくらい
とにかく躯が細く軽い。

それでも今日まで別段の不調が無いまま元気に暮らしている。
(そこらへんは私も多少見習っているところである。)

昨夜、とあるバイキング形式のパーティーで
「アンタは飯を食うのが速すぎる」と
複数の方々から私に対する指摘があった。
これでもトントの影響で、最近ではゆっくりご飯を食べるようにしているのだが。
未だ飼い犬のトントのような節度が備わっていないらしい。
スポンサーサイト
Hey Poodle | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

NOBU

2012/10/19 20:45 ・・・EDIT

   garamonさん、こんにちは。

 トントちゃん…けなげといいますか…可愛いです。

 10日間食べられなかった経験から申し上げると…garamonさんの食欲は健康の証です(お風邪は治ったでしょうか…)。

 おかげさまで最近は体調がいいです。また太らないように注意しています。

garamond

2012/10/19 23:15 ・・・EDIT

  NOBUさん>

お〜!
お久しぶりです
こんにちは。

どうやらトントはカリカリ系のエサがが嫌いみたいです。

本当に、よく食べられるのは健康な事ですね。
自分では若い頃に比べると
「ずいぶん食が細くなったなー」
などと思ってるのですが…。
なかなかバランスが難しいですねぇ。

NOBUさんからコメントいただき嬉しいです。

2013/01/17 09:26 ・・・EDIT

  このコメントは管理者の承認待ちです


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/939-262c3717
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。