スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
三宮から宝塚、枚方経由、梅田駅ナカホテル、夜、道頓堀でメシ
実は、個人的に3月の半ばあたりから
西に行きたかったのだ。

節電自粛モードで、ショボーンとした東京と
グリコを再び点灯した大阪との空気の違いを見ておきたかったのデス
せっかく日本は西に東に細長い国なんだし
東京はションボリしていても大阪には
「ありえへん暗スギー!」「オーサカ、ベクレルとかシューベルトとか関係ないやろ。マジで」…

トウキョウ者の、勝手な(しかもかなりステレオタイプな)イメージですが、
大阪圏には、今回のようにシリアスな局面でも、
時に偽悪的に、時に温かく、笑いに転化させてゆく独特の才能があって、
きっとこのションボリ気分も、シャキーンと抜けさせてしまうパワーが絶対あるはずだと。



東北地方は20代の途中でオートバイの免許を取ってから
毎年毎年、多い年には年に4回くらいのペース
ツーリングでお邪魔していたんだ。
朴訥と口数は少ないけれども芯は熱くて優しい、
さりげなく振る舞うけれども実に高いプライドを持ち
あったかく都会からバイクでやって来た兄ちゃんに
とても親切にしてもらったから、是非に足を運びたいで焦れた。

しかし3月終わりから4月の終盤まで
東北の取材から帰ってくる記者やカメラの話を聞くと、
まだまだ現地は大変そうで
自分のような、ひ弱な素人が
「変わり果てた東北の姿を目に刻み、何かのお手伝いをしたいデス」とか
行っても所詮足手まといで、迷惑人間コンテスト上位確定だろうなーと、
余計にションボリしていた。
自分に出来る事ってのは、、瓦礫と化した街の様子や
被災した人たちの絶望の表情や、消防や自衛隊の懸命な仕事ぶりの写真を
一枚一枚選んで並べて行く仕事。
「将来の記録として、しっかりしたものを作らなくては」
と云う想いとともに、いつの間にかドローンとローテンションになっていたのだ。


…こんなテンションの低いおっさん、ますます東北には行けない…



ふと、大阪は、どんなだ?
と、気になり始めたのだが、西日本のニュースがあまりにも少ない。
関東のメディアは、新聞もテレビも被災地東北のニュースばかりだ。

臨時増刊やら、報道記録写真集やら、原発の緊急出版本やら月月火水木金金な一ヶ月半。
ようやくGW進行の目処が立ち、行って来たのだ。のぞみに乗って。

g1105050.jpg
GXR

ピントが合わねー。
東京の設定のまま半押ししたら
大阪の夜が明るすぎて
我がGXRちゃんも戸惑いを隠せないようであった。

スポンサーサイト
Bad Day Sunshine | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

くっちー

2011/05/06 15:35 ・・・EDIT

  こんにちは。
ブログ、ちょっと前から拝見させて頂いております。
東北の友人にかける言葉も、暗くなりすぎず、明るくなりすぎず、
露光を調節しようとすると、空回ってヘンな人、みたいなここ2ヵ月。
ピントのはずれたグリコ、そんな心情にぴったり寄り添っています。
震災前のお約束、果たせる日を楽しみに日々過ごしております。

garamond

2011/05/07 17:19 ・・・EDIT

  くっちーさん>

ぎゃぎゃ、どうもコメントありがとうございます。

7割、仕事で行って来たんですけど、と言いつつも
6割以上息抜き出来ました。

yasu0405

2011/06/02 00:02 ・・・EDIT

  おひさしぶりです

僕も去年、東北の農道で事故を起こした際、農作業中だった方々が、一斉に集まって事故の処理をしてくれたことを今でもすごく憶えています。

だから、東日本大震災が起こったときは、お世話になった人たちの名前が新聞に載っていないか、気がきではありませんでした。お世話になった方々に恩返しも出来ない自分の無力さも痛感しました。

「頑張ろう、前を向いていこう」

口で言うのは簡単です。だけどそれを言っていいのは、この事態をしっかりと把握し受け止めることの出来たものだけなのだと思います。けして安易な励ましや宣伝文句で言ってはならないのだと思います。

被災された方々や、復興に向けて頑張っていらっしゃる人々(もちろん僕らも出来ることはやらないといけない)が、いつか成し遂げた時に、被災状況を振り返ることが出来る、ここまで頑張ったんだ、乗り越えたんだと言うことが実感できる正確な事実の記録。

garamondさんのお仕事や、書かれている記事はとても素晴しいと思いました。


garamond

2011/06/05 23:10 ・・・EDIT

  yasu0405さん>

ありがとうございます。
本当にありがとう。


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/805-08d272d9
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。