スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
ひと区切りの行方その八
しかし、まぁ、よくよく考えてみたら
警戒されても仕方のないシチュエーションでもある訳です。

鞄に折り畳み傘を用意しては居たものの、
タクシーを降りた後、とっぷり日が暮れた小雨の中を傘をささないまま
紺のパーカーを着た男が店内を覗き込みながら、行ったり来たりしているのだから。
店内からの視点からすれば、相当にホラー。

あるいは相手の店番嬢は、猛暑だった今夏
森の木の実が欠乏して止むなく街まで降りて来た
空腹の迷子熊だと判断し、フクロウチックな警戒目線を送っていたのかもしれない。

意を決して引き戸を開く。

カメラを目立つような位置にかけかえて(写真を見に来ましたサイン)
「こんにちは」(熊ではなく人であるサイン)
トム・クルーズばりのスマイルで(敵意はありませんサイン)

しかし、そこから2秒ほど無音である。
店中に緊張感が満ち、真剣勝負な空気だ。

一拍してフクロウ娘、「い、らっしゃい、ませ」

fl1010191.jpg

大げさに腕を組み、写真を鑑賞するワタシ(更に、写真を見に来ましたサイン)
「うーむ」などと、唸ってみたりもする、

8秒ほど経過して、ようやく、ようやく
店番の女性の警戒が少し解けたか
立ち上がり話しかけられた。

「写真、お好きなんですか?…て、そんなスゴいカメラお持ちの人に聞く事じゃなかったですね」
スゴくは無いが、不釣り合いな大げさなカメラで良かった~

fl1010190.jpg

「えぇ、まぁ少し。最近写真を趣味にしてまして…」

目線はあくまで、さえる写真固定で応えるのだ。

「さえるさんのお知り合いですか?」

「お知り合いというほどではないのです。
時々ブログを拝見したりするくらいなので。
たまたま函館に来る用事があったもので、
その…、夜遅くに申し訳ない」

ワタシもようやく猛禽類を直視する心の余裕が出来て
写真から釘付けだった目線をその女性にようやく移す。
入店直後に比べ、かなり柔和な目線に戻ったその女性は
戦前の湾港で働く男衆が身に着けるような、
厚手綿で出来た藍染めのオーバーオール状の前掛けを
小柄な体にスッポリかけている不思議な雰囲気の店番女子である。

しばし作品鑑賞
これは、夏の甲子園の途中に立ち寄ったイノちゃんさんの写真展の際にも思った事だけど
普段パソコンの画面で見る写真と同じ写真が紙で引き伸されて展示されているというのは
またひとつイメージが違うもので、RGBで発光しているブログと比べると
何故だか一段、艶かしいというか、「サクヒン」感が増して見える。気がする。
電子書籍がドーしたコーした言われている昨今、
リアルなものを見直したい、ワタシ自身の潜在意識の現れか?

「よかったら、ノートにハンドルネームだけでも
記入してください。きっと作者も喜びます」

fl1010192.jpg
どこまでが売り物でどこまでが展示だか謎だった。

「もし明日の朝、お天気だったら
写真を撮るのにこの周辺、どこいらがお勧めですかね?」

尋ねる私の言葉に
少しだけ打ち解けてきた店番の女子は、
ご自身のデジカメを取りだして来て
丁寧に教えてくれたのだ。
(空港の市川さんとは違うニュアンスではあったが)

箱館山にぜひ昇ると良い事。
今の季節は毒で有名だけれども
トリカブトの花の紫色がとても綺麗だと言う事。
脇道に入ると戦時中に使用していた
要塞の廃墟がフォトジェニックである事。
もしも時間があれば、店の脇の坂を上った辺りで
日曜日はフリーマーケットのような古本市があるから
覗いてみると良いという事。。。。。

うぅ!いい人だ~。
旅先で親切にされると
ふだんの5割増くらいに嬉しくなるな。

「こういう写真展は、ときどき催されるのですか」と聞くと

「いえ、前は共同経営だったので自由が利かなかったのですが
わたし一人の経営になったので、こういう事もやってみようかなぁ…と。
だから、今回は初の催しなんですよ」

???
??

え?

このひと、店番のアルバイト。じゃなく

店主なの!

大変失礼しました。
猛禽類とか考えて、ごめんなさいです。
いろいろ教えてくれてありがとう!
さよなら!
よろしく!

急に汗をかき始めて、表に出た。

雨も風も店に入る前より強くなって来た。


スポンサーサイト
FrogKing | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

さえる

2010/10/20 00:22 ・・・EDIT

  どうしよう。。。今夜も爆笑!!!

その光景が見える!
うちの店主さまかわいくて良い人でしょ~

イノちゃんの個展と一緒にしちゃだめだーー
誰もの個展と一緒にしちゃだめだーー
作品。。。。(うぅ~うぅ~~

アーティスツにての初個展をやったわたしーー
どっちにも(お店もわたしも)初だったのでしたのよー

garamond

2010/10/20 09:44 ・・・EDIT

  さえるさん>

最初は、かなりギクシャクした
緊張感が漂っていたのですが
目立つカメラを持っていて良かったです(笑
とても良い人ですね。

とりあえず、旅の目的のひとつは達成した感じです。


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/754-fe2b773f
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。