スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
新・東京タワーの現在/2010.08.08 その二
fl1008100.jpg
Kx

コンペ用のプレゼン素材、という段階だけども
スカイツリーな仕事が舞い込んできたのであった。

「ちょっと知ってること」になるとモー
途端に「かなり詳しい」事になって、
俄然、絵作りに懲りたくなってしまうのだ。

「まぁ、あれですよ。業平橋の駅前直下で見るスカイツリーは
でかさには驚くけれど、絵としては平凡ですね。
十間橋の逆さタワーも有名になりすぎてしまったし。
↑ここなんてどうです。浅草の新仲見世から見たタワー。」

なーんて態度です。

事務所のマミーゴDXと、ミワックス&その息子ユラ、そして私。
4人の人間が先週から約2回ずつ押上~浅草でタワー写真撮影。

カメラをぶらさげて歩き、ブログに載せる遊びも
たまには本業に活かされることが、あったりなかったり。
スポンサーサイト
FrogKing | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

kozzy

2010/08/10 20:53 ・・・EDIT

  巨大な城を目指して、迷路を彷徨う人達みたい。右にいったらあそこに着くのか?
とことんゲーム脳なオイラでした

garamond

2010/08/10 23:14 ・・・EDIT

  kozzyさん>

あ、でもそんな感じ。

「勇者は仲見世通り前の喫茶店で
アイスコーヒーを飲みヒットポイントを回復した」

「ついでにマツキヨで冷えピタシートを装備した」

この写真、就業前の8時半ですよ。
なのに、このダンジョン30度超えてました。

ケン

2010/08/13 21:29 ・・・EDIT

  こんばんは。

なんとも言えない遠近感が面白いです。
はやくもタワーが風景になじんできた感じもします。
そういう風に、写真で印象をリードされてるのかな?

garamond

2010/08/13 23:54 ・・・EDIT

  ケンさん>

東側の住人には少しずつなじんできたような
気もしなくもないのですが、
西側の住人からは、スカイツリー『?』みたいですね。

仲見世と巨大タワー、混沌として妙な風景…
と思ったんですが
通天閣の風景には、かなわない。
完敗です。


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/723-c7b4e8fa
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。