スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
義を貫くと云ふこと
fl1001057.jpg
Panasonic G1+GVARIO 14-45mm f3.5-5.6

これは宣伝です。個人的な宣伝です。

発売されちゃったんだな。
「AERA MOOK 幕末と戦国 このとき義を貫いた」

はぁ、長いタイトルだ。

昨年末バッタンバッタンした中でデザインしていたムックが
ようやく書店に並んでいる(はず)です。

大河での、「篤姫」…「天地人」…とか
ゲームも、「戦国無想」とか「BASARA」とか
小説では、「のほう」だ「小太郎」だと
流行語で杏が「レキジョ」で受賞とか
ワタシがカメラをいじっている最中に、世の中では、
流行っていたのですね、歴史もの。

PC98版の「信長の野望」以来、歴史ゲームは遠ざかってますが、
篤姫、天地人は観てたものな、このワタシでも。

戦国武将家紋シールが付いて1200円。

物まね芸人のフクヤマが頭にこびり付いていて
はじめに聞いたときは「福山雅治が龍馬って??」と思ったが、
初回を観たら、なかなか泣けたし。
幕末ものは、どーじゃろうか。

売れるといいなー。この本も。
えー、よろしかったら、是非お手にとって頂き
レジなどへ進んで頂けると、有り難いかな、と。

ちなみに「信長の野望」の頃はワタシ、「毛利でスタートしてました。」
と土方歳三LOVEな担当ライターに云ったら、
「フン、比較的、毛利から始めるのは易しいですからね」と蔑まされた。
フンとはなんだ、フンとは!
スポンサーサイト
Get Book | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

Kozzy

2010/01/05 18:21 ・・・EDIT

  この本すんごく気になってたんですよ!そうでしたか~、ふむふむ。

garamond

2010/01/06 00:38 ・・・EDIT

  Kozzyさん>

企画お話を、最初にいただいたときには
冗談だとも思いましたが(笑

初動は決して悪くないようでホッとしています。

書店で見かけたら、是非ご贔屓に~!


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/531-8a47e9ae
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。