スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
ラフランスざんす
fl0910280.jpg
DP2

実家で母親が何処からか頂いたのを
お裾分けしてもらい事務所に届いた西洋梨。

昭和な自分は未だにこの梨を見ると
ガイコクを感じてしまうのである。
同じように子どもの頃には見かけなかった
グレープフルーツはそうでもないのに。

セザンヌのせいかい?
スポンサーサイト
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

ケン

2009/10/31 22:42 ・・・EDIT

  こんばんは。

ボクも「ラ・フランス」といえば高級品のイメージで、
その名を聞くだけで身構えてしまいます。
もう何年も食べていませんが、上品な香りと食感が思い出されます。
でもグレープフルーツは庶民の果物というイメージです。

セザンヌの影響というのも、ありそうな気がしました。

garamond

2009/11/01 04:05 ・・・EDIT

  ケンさん>

そう!身構えます。
国産の品もたくさん流通しているのでしょうが
舶来品の威圧感を勝手に感じてしまいます。


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/487-36ce8a19
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。