スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
懲りずに板室温泉。
東京から那須。

新幹線なら通勤だって出来そうだ、な時間で着いてしまうし。
高速を使っても渋滞がなければ、スィーッと、ちょっと乗ったら着く。

それでは味気ないではないか。
遠くへ行きたいけど、本当の遠くには行けない日程だから考えた。

週末の誓い。
「全行程を新幹線以外の公共交通機関で行く」

東京駅から上野まで京浜東北
上野から宇都宮行きの各駅に乗り換えるも
久喜で腹が減り途中下車。
まだ店が空いておらず仕方なく小金井行きの湘南新宿ライン。
小金井で宇都宮行きを待ち
宇都宮で東北本線黒磯行きに乗り換え。
途中、駅ソバの出汁の香りにふらっときたものの
あと少しと思っている間
腹へり黒磯にようやく到着。
何処かで飯を、と彷徨うこと30分。
結局ガストで朝昼兼用の飯を食い終わったら2時。
板室温泉行きのバスをしばし待つ
バスに揺られてようやく温泉に到着したのは
何だかんだで4時近く…。

遠くに来たなぁ。

遠いわ、黒磯。

fl0909070.jpg

fl0909071.jpg

fl0909072.jpg

fl0909073.jpg

このあいだバイクで来たときに比べ3倍以上遠く感じた。

板室温泉は、那須のリゾーート!な雰囲気からすこし外れた湯治場なんです。
いいんだなー、だらだらできて。大好きな温泉。

お湯は、ぱっと見、白く濁っているわけでも
ぬめりが強いわけでも、ぴりぴりするわけでもない
ぬるめの普通のお湯なんだけど、
効く。

湯上がりに、ばたっと眠りについてしまう。

今回も夕食までの時間、気絶したように寝てしまった。
スポンサーサイト
Bad Day Sunshine | Comment : 7 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

kozzy

2009/09/07 17:23 ・・・EDIT

  好きですね~板室温泉。というオイラも那須っ子ですが・・・
今年は那須に行かなそうなので寂しいッス。板室は通ったことは
ありますが、ゆっくり泊まったことがないんですよ。今度教えて
下さいね。

garamond

2009/09/07 22:33 ・・・EDIT

  kozzyさん>

フーッフフフ。
板室は…渋いよー。
恐らく、宿の客の中で
私が一番、若手…だったかも。

レベル99の冒険者だらけなのよ。

toyomanemon

2009/09/08 10:06 ・・・EDIT

  行ったわけだ、温泉。

あっしも行きましたけどね。
みちのく一人旅……。
片道6時間くらいかけて
恐山周辺までドライブ。
酸ケ湯温泉、最高ざんしたよ。

garamond

2009/09/08 10:48 ・・・EDIT

  toyomanemonさん>

酸ヶ湯!いいなぁー。

私だって一週間あれば
酸ヶ湯、後生掛、玉川と大型施設を奇数日、
(玉川断られたら藤七も好き)
あいだの偶数日は、蔦温泉、鶴の湯、と渋く、
帰りしなに鉛温泉か白布温泉あたりを引っかけたい!

これだけ巡れば湯あたり必至。
もう一週間、仕事になりませんがな

しかし青森まで6時間って
オーティス大丈夫っすか?

toyomanemon

2009/09/09 08:04 ・・・EDIT

  鉛温泉の「藤三旅館」の
立って入る「白猿の湯」も好きだす。

中目黒の居酒屋「藤八」でいただく
シメの「海苔うどん」も大好き。

オ、オーティスゥ?
レ、レディングゥ?

garamond

2009/09/09 11:58 ・・・EDIT

  toyomanemonさん>

藤三旅館の、あのふかーいお湯は、しゃきっとしますね。

行きたいなー。

海苔うどん?

toyomanemon

2009/09/09 12:10 ・・・EDIT

  あーーーーーい。

http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13003161/dtlphotolst/537002/?ityp=1


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/440-bf797015
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。