スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
2009年8月21日
fl0908210.jpg
DP2

振り返ると、この二年間ほどの状況。
私たちだけではなく世界中のあらゆる心が
巨大な津波に痛撃されたのだ。

私たちの場合08年の始め頃から妙に湿った風が吹き始め
ざわつく心を抱えながら暮らしていたけれども結局、夏の終わり頃には
ひたひたと満ちる波に呑まれて、もがき、転がり、激しく水を飲み
戻るべき岸の方角など見当もつかぬまま
とにかく手足をばたつかせて生存のために泳いだ。
息つぎすら忘れて、泳いだ。
ということである。

途中のむごたらしい事態に心が壊れかかり
唖然とするような裏切り、嘔吐を催すような喪失などに繰り返し遭遇し
さしずめ今の状態は、次の大波に怯えながらも
体中に絡みついた海藻を払うこともままならないで
ずぶ濡れの身体を震わせ浜辺を這いつくばっているようなものだ。

しかし、光も感じる。
特にこの8月2週ほどは、水が引いて、流木や破壊された骸が残る
浜辺の砂中から、美しい輝きを湛える貝殻を発見し、
真っ暗だった心に小さな明かりが灯った気分だ。
人の情だとか、仕事の常道だとかを大いに学ぶことが出来た。
そんな、少しだけ希望を感じる得る人々と会い生存を確認し合えた。

そうか、あの津波は少し怠惰になりかけていた生活を破壊した。
自身に及んでいた尊大さや傲慢も流し去ってくれた。
なるほど、そういう波だったのかもしれない

…とかとかなんとか言っちゃって、

この土日は休ませてくれい。
という事を言いたいのですがー。

ダメ?福ちゃん。
スポンサーサイト
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

まみむ

2009/08/21 10:58 ・・・EDIT

  …1行ですむ話を…。

どうぞごゆっくりお休みください!
お腹の具合をよくしてきてください。

と、みんなも申しております!

garamond

2009/08/21 23:27 ・・・EDIT

  まみむさん>

ありがとうございます。


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/425-e08ce76b
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。