スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
成長と云ふ事
fl0908070.jpg
i phone

「ゼロ成長で満足と考えよ。
我々の国は、既に様々な事で整ってしまった。
現に今、どうしても欲しいと思うものは
与えられているし足りている。
これ以上蓄えなくても良いのだし、
今あるものを補修しながら生きて行こう。」

一時間目の先生の言葉に、わたくしは大きく頷きながら
「でも、時々贅沢もしたいし、何か不測の事態があったらどうしよう」
と、少し目の前から人参が消えてゆくような寂しさを感じた。

「もっともっと改革を続けよう。
勉強し努力を重ねよう。
我々の給料はまだ少ないし、
人口減少を織り込んでも
2~3%の成長は可能なのだ
成すべき事はやまほどあるのだ」

二時間目の先生がそう言って、わたくしは大いに奮い立ったけれど
「まだ頑張らなくてはいけないのか?今だって頑張っているつもりなのに…」
と、すこし疲れた自分の生活を振り返り、辛い気持ちになった。

普段はあまり熱心ではない撮影スタジオの立ち会いに
ほぼ、丸一日でかけたのは、麗しのキャスターが
インタビュアーであったためだけれど、
カメラマンの後ろで座る私の耳に途切れ途切れに届く、
それぞれの主張を聞いて
この三叉路の真ん中で、どちらに歩いてゆけば良いのだか
混乱し、立ちすくんでしまう。のでありました…とさ。
スポンサーサイト
FrogKing | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/412-68878d2f
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。