スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
さよならピーターパン
fl0906270.jpg
L10

DON'T TRUST OVER THIRTYなーんて宣っていたクソガキも
あっという間に三十路を越えて
「最近物忘れが激しくてのぅ~」な年頃に突入して
「だから若いヤツときたら…」なんて小言を言うようになって久しいのですが、

50歳だったのねマイケルジャクソン。
映像とは実に残酷で、繰り返し流れる「スリラー」の
華やかで奇妙なダンスや
ジャクソン5時代の「ちびっ子マイケル」が
健気に歌っている姿を見続けると
些かちんけな物言いだけど
ポップスターとしての彼はずっとそこに生き続けてはいるものの
「ちびっ子マイケル」も「スリラーマイケル」も
とうに亡くなっていて、否、彼自身がゆっくりとマイケルを殺して
ついに此の度その願いが叶ったのだ、というような
妄想にとりつかれてしまいます。
MTVの時代。音楽と映像をセットでプロモーションする時代の
フロントを行っていた人だったからかもしれないし、
少年時代からスターであったから尚更なのなのかもしれないけど
虚像であり続けるために実像をデリートしてゆく行為を積み重ねていたんでわ…
なーんて妄想。

私なんぞホームビデオに映った自分の姿なんて見たくないし
へたをすると自分が「中学生だったことがある」ことも
忘れていたりするけども彼にはそれは難しいョなぁ。

マイケルからリタイヤしたくても
ピカピカのダンスを踊る映像は流れ続けるし
鼻が曲がったとか色白になったとかのたびに
追いかけられては、、、

ジョンレノンは普通のおっさんロッカーになるための
スタート時に撃たれた。
マイケルはこれ(イギリス公演)でマイケルを終わらせようと
思った時に命を閉じた。

でも、イランのニュースとか全然流れなくなっちゃったぞ。
だいじょうぶなのか?!

さよならピーターパン。
スポンサーサイト
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/378-63feaa2c
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。