スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
歩調をあわせて頂きたい
fl0905201.jpg
GX100

そりゃー、キミが、散歩で得るシアワセは
電柱の匂いをかいだり、草むらに鼻を突っ込んだりすることもしれない。
そういうときに僕は充分に歩くスピードを落として
あるいは立ち止まって、粗相をしたらそれを拾っているではないか。

一方で僕が得る散歩のシアワセは、
人間ドックの数値を落ち着かせることもあるけれど
煙草を吸ったり、ストレッチしたり
何より季節の移り変わりを写真に納めたりすることなんだ。

次の電柱に早く移りたいのは判るけど
そんな顔をして僕を非難しなくたっていいんじゃないか?
お互いの利害を平均して歩くことを心がけようよ。

キミのシアワセのためだけに僕は歩いているわけではない。

キミと歩くことは僕のシアワセではあるけれど。
スポンサーサイト
Hey Poodle | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

ケン

2009/05/21 00:25 ・・・EDIT

  こんばんは。
うつむき加減に目を細める、トント氏の様子がいいですね。

以前ボクも犬を飼っていましたが、
毎日同じコースの散歩でも、
彼らにとっては最高の娯楽みたいですね。

まみむ

2009/05/21 01:24 ・・・EDIT

  トントはたまに人間みたいな顔しますよね。

「仕事、まだ終わんねーの?」って時とか
ボスもそんな感じの顔してますよ…

garamond

2009/05/21 08:11 ・・・EDIT

  ケンさん>

本当に「散歩」の「さ」という音にすら
反応します。
最高の娯楽なんですね。

まみむさん>

明らかにガッカリした顔をしてます。

家を出るときの表情と、まるで違うんです。


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/359-4baa70b7
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。