スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
真夜中の「ひげとボイン」
少し前のことになりますけど
ユニコーンの再結成。
30代周辺を生きる、あるタイプの人たちには
40代の私の想像を超えた、最上級の嬉しいニュースだったようで

事務所のスタッフ、MIWAXなんかは
自宅で再結成のTVライブを一人酒盛りしながら見て
踊り狂い、そのまま気絶してしまったようだし…。

この間の夜、30代の友達と飲んでいて、ぼちぼち御開きかと思いきや
一人が「ユニコーンの新曲を歌いにカラオケに行く」と言いだした。
眠いけど、わたしも参戦したのでありました。
私も含めて6人の男子が個室で歌いまくる様はさぞかしおぞましかったと思うのですが
みんな、はしゃぐ、はしゃぐ。ユニコーンづくしの夜。

世代は若干の違いがあるけれど、走り続けている他のバンド
優しさや熱い思いを比較的ストレートに
美しいメロで聞かせてくれるストイックなミスチル。
斜に構え「隠したナイフ」を持ち続けながら
透明感とヒンヤリ感を維持し続けているスピッツ。などなどと比べて
(まったく個人の印象でごめんなさい)

ユニコーンの場合、ふざけることに一生懸命というか
マジメに悪のりをするというか、そういうタイプって必要なんだよな~と
彼らが帰ってきて、本当に痛感したのです。
もしかして彼らの不在がなかったら失われた15年も
もう少し事情が違っていたかもしれない。
頑張っていたけど、ウルフルズだけでは支えきれてなかったのだ。
でも高度成長のクレイジーキャッツには成らなかったんだろうけど。

fl0903050jpg.jpg

写真の男、徹夜でカラオケをした、その日に
結婚式の衣装選びという重要な予定があり、心配する新婦からかかってきた電話を
個室の外に飛び出し、半分泣きべそ、半分Vサインで受けている最中。

部屋の中では「すばらしい日々」…。

「ひげとボイン」の歌詞が
…脳裏をかけた。
「考えてるさ、ふざけてはいるけれど…」
スポンサーサイト
While My Guitar Gently Sleeps | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment

みわっくす

2009/03/05 17:06 ・・・EDIT

  あるタイプにどんずばのMIWAXです。
とにかくオモシロくなければなし!な感じが
格好良いんです。
おっさんになっても格好良いですね~。はあ~

ロボけん

2009/03/05 17:39 ・・・EDIT

  いや、もう夕方だから「こんばんは」かな?
とりあえず・・・「おはよーございます」だな(w)

ユニコーンは30代の、
特に男子に人気があるみたいですね。
たしかに、昔、今30代中~後半の社員たちが大好きで、
よくカラオケで唄っていたのを思い出しました。

そうそう、40代は、やっぱ「アリス」でしょ。
今日お昼の情報番組TVの中で、アリスの全国ツアーが
あることを報じてました。
懐かしい~と思いましたよ。
なんだか「冬の稲妻」が聞きたくなってきたナ。
CD買いに行こうかなぁ~





garamond

2009/03/05 22:27 ・・・EDIT

  みわっくすさん>
あはは。
家呑みで単独、踊り狂って気絶する人
衝撃を受けましたよ。

ロボけんさん>
アリスか~!
まさかのド演歌に転じたベーヤンには
目が離せないデスね。
チンペイは、昔からあーだけど(^^

kozzy

2009/03/12 21:29 ・・・EDIT

  いや~ユニコーンナイツ、楽しかった~・・・って、
いつのまに写真が!!(笑)

garamon

2009/03/12 23:09 ・・・EDIT

  kozzyさん>

なんだかこの人、良い感じに写っていて…。
感動しました。


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/287-878425da
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。