スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
出張校正室にて
fl0902280.jpg

AERAの「世界K済の新常識」という増刊の大詰め。
久しく遠のいていた市ヶ谷の出張校正室に、昨夜は詰めていたのだ。

まぁ、詰めたといっても私には、せいぜいチャチャ入れるくらいの事しか
仕事上の重大な事柄は、おおかた先週中に終わっていたのだけど
オンラインでサーバーに校了データをアップして終了。。
という昨今、「出張校正」という出来事もそうそう体験出来ないな、と思い。

私が到着したのは夜8時を少し回ったあたり。
先に入っていたK野デスク、K原編集、K松デザイナー(Kづくし)
それと校閲記者3人は、殺気をシュウシュウ出しながら仕事をしている。
「若い頃はよく、バイクで来たなぁ市ヶ谷…」
なぁんて、懐かしがっている私とは真剣度合いが違います。

fl0902283.jpg

そもそも、この増刊、昨年末の企画スタート時には
ここまで世界中の経済が悪化してしまう事態を想像できず
「いろいろ悪い状況が続くけど、少しポジティブに世界経済を俯瞰しよう」
というくらいのコンセプトでデザインを始めたのですが
ご存じのように、あっちの国こっちの国、世界中がボロボロの状態になって、
デザインのニュアンスも少しずつ変えていったため
少し時間的にも押してしまったのです。
言い訳すると100年に一度の事態にデザインもホンローされて…
ゴーメンナサイヨ。

fl0902282.jpg

かつて時計が掛かっていた痕跡のある柱…。

「いったい、今は何時なんだ~!?」

携帯を見れば済むことなのに
みんな徐々にアドレナリンが吹き出し
つまらないことにゲラゲラと笑いながら
全てが終わった時間は2時ちょい過ぎ。
朝日が昇る前でよかったね。

校閲の方々、お疲れ様でした。
印刷営業の方も、お疲れ様でした。

スポンサーサイト
Get Book | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop

Comment


 

 

 

Trackback

このエントリーのトラックバックURL:

http://flogking.blog43.fc2.com/tb.php/282-ff21fff0
⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。