スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
中年トントのBMI
fl1210050_20121015002136.jpg
X10

彼はもともとが小食だった。
ペットショップの閉店間際
終業前の従業員たちのその日最後の仕事である夜のエサやりの時間
気配を察した店の中のほかの犬たちが、はやくよこせと
狂喜乱舞し、落ち着き無くケージを叩き、
歓喜の遠吠えで店内を揺らすような状況下
彼だけがポツンと、伏せの姿勢でつまらなそうに遠くを見ていた。
その目が気になって仕方がなくなり
翌日、彼を家に連れてくる事にしたのだ。

暮らし始めた子犬の頃から、
どんなご馳走を鼻先に持っていっても興味を示さない。
犬のような喰い方はしないタイプ。
家内と二人でずいぶん心配したものだが
彼にとって食事と云うものは日々の生活で
たいして重要なイベントではないらしい。
強い風が吹く日の散歩では、飛んでいってしまうのではないかと思うくらい
とにかく躯が細く軽い。

それでも今日まで別段の不調が無いまま元気に暮らしている。
(そこらへんは私も多少見習っているところである。)

昨夜、とあるバイキング形式のパーティーで
「アンタは飯を食うのが速すぎる」と
複数の方々から私に対する指摘があった。
これでもトントの影響で、最近ではゆっくりご飯を食べるようにしているのだが。
未だ飼い犬のトントのような節度が備わっていないらしい。
スポンサーサイト
Hey Poodle | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop
絶不調続く
fl1210120.jpg
X10

背中が痛い、悪寒がする、鼻水がでる。扁桃腺が腫れた。

不調の原因は夜中にインスタントラーメンを食べたからではなく
あの夜、風邪をひいたみたいだ。

いろいろと新しい仕事の絵を決めていかなきゃいけない大事な時期に
なんたることだ!体調管理も仕事のうちだよ!

はいすいません。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
止まれのれ
fl1210110.jpg
X100

作り立てのアスファルト描きたての止まれそうかこんなにたくさんの補助線であの止まれは描かれていたのかふぃーん
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
海に近い川面
fl1210100.jpg
X10

この先、私たちは、どこに向かってゆくのでしょうか先生。

そりゃ、海だろ。
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
真夜中のマルちゃん正麺
fl1210090.jpg
X10

絶不調で犬と散歩。
青空にくっきりと月がでている。
胃液がこみ上げてくる。
Bad Day Sunshine | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop
月島
fl1210080.jpg
X10
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
卵のテーマ
fl1210070.jpg
X100

初台オペラシティの篠山紀信と、六本木新美術館のリヒテンシュタインの通り道、
フロッグに歴代たくさんのアルバイトやスタッフを輩出していて
わが母校でもある渋谷、桑沢デザインの学生展を見に行った。

現在アルバイトに来てくれているO崎が実行委員をしてるとか云うし。
テーマは卵。

前後に見た二つの展覧会のバブルな香り漂う弾けぶりと比べては気の毒だけれども
学生らしい、頭でっかちだけど呆れるほど図々しくて逞しい的な作品が無かった。
おれが世界をデザインしなおす!なんて挑戦的な大風呂敷を広げて欲しいんですけどね若者には…。
やはり景気低迷が長く続いているからなのかのう?
逆に、そこそこ日本は豊かで、足る知るライフを送っているせいかのう?
ぼそぼそと小さな声で半径三メートルなデザインをしている感じ。
…と、課題制作そっちのけでベースの練習ばかりしていた
落第しかけたOBにダメを言われたくないだろけどね。

僕の同級で、学校に残って教えているジュン教授と会った。
彼は歳をとらないなぁ。若い。学生かと思った。

焦った僕は新美術館の帰り道、富士フィルムに寄って
アンチエイジングのサプリを買った。
マグナムの展示がチョロっとあった。
それにしても写真歴史博物館!館内での撮影はご遠慮くださいとわ
ケチ臭い事言うなよ!写真や複写で商売してるのに?

と、最後はとてもスケールの小さな事に腹を立てるガラモンであった。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
三連休、ヒューー。
fl1210060.jpg
K5

気持ちのいい季節だ。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
混沌カラフル
fl1210050.jpg
K5

背表紙の色が揃わない。
楽しい。
新刊本の書店と違うリズム。
Get Book | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
銀座四丁目交差点
fl1210040.jpg
RX100

近所で弁当を買って事務所で食べる、
だけじゃなく、街の空気とか人の気配とかを
観察する事は、大事な事だと思う。
デザインの仕事に限らず。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
出歩くのは好きだが歩くのは嫌い
fl1210030.jpg
GXR

飼い犬と飼い主は、ある程度の年月をかけて
性格や思考が似てくるのだ。

私は電動アシスト、彼はそのカゴ。
普段の散歩の数倍ゴキゲンなトントと私。
これじゃ「健康増進の散歩」にはならないのだが。
Hey Poodle | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
あおいそら
fl1210020.jpg
RX100

80年代のイラストレーションで見た様な、蒼いそら。
しらけていた。
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
コロッケそば、ごぼうのせ
fl1210010.jpg
RX100

昔、ある先輩からたしなめられた。

君くらいの、いい歳になったら、自分独りの昼飯も気を使わなくちゃいけない。
仮に君が独りの気楽で、牛丼をかっ食らっていたり、ラーメンをすすって居たりする姿を
君の部下や、客先の若い人が偶然に見たとしたら、どのように思うか。
きっと彼らは、「おれもこのまま仕事を頑張り、この人のような歳になっても
結局昼飯をこの程度のところで急いで済ませる将来なのか…」
と失望するであろう。
だから飯を食う時には部下を引き連れ一緒にすませるか
それが叶わない時には少し時間をずらし、ひっそりとした蕎麦屋で
軽くもりそばを食するくらいが良いであろう。

と言うのだ。

なるほど確かに、その通りだと思った。
立ち食いそばの食券を買って、行列に並び
順番が来るやいなや流し込むようにむさぼり食べるのは
大人の男子として、あまりにも風格が無い。

したがって本日、私はゴボウ天を豪快に追加し
立ち食いそばをゆっくりと味わう事にした。
(行列の後ろが気になり後半はスピードアップしたが)

先輩の時代からは、ずいぶん世の中も変わっただろうと思うけれども
僕が立ち食い蕎麦屋や牛丼屋に並んでいるのを見かけても
見て見ぬ振りをして頂きたい。

いまだ大人の男子の風格を会得できない。
We Can Eat It Out | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。