スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
夕方
fl1003310.jpg
EP-1

ダウンの上着をクリーニングに出してしまったから
今日のような花冷えは、着る服に困る。
会う人会う人と、冬のまっただ中の頃よりも
「今日は冷えますね」と顔をしかめて挨拶し合うのでした。
もう四月なのに。
スポンサーサイト
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
鬼怒川卓球クラブ
fl1003300.jpg
GXR

冷え込んだ、この時期、まさかの「社員旅行」なんて
昭和な行事を企画し実現することこそ
この国の内需拡大に多少は貢献するのではないか?
そんな気持ちも10%ほどあり、
行ってみました鬼怒川温泉。

エレベーター内で地味に円陣を組む男子軍団。

g1003300.jpg

卓球なども軽くこなし、
おぉ!温泉きたなぁ(何をしに?)気分。
湯上がりにビール、湯冷めしないよう宴会場で燗酒、
部屋に帰って、冷蔵庫からウィスキー…。
「疲れに行くだけ」の、むちゃ飲み弾丸ツアーは、
平成の時代に、なかなか無くなった。

眠いし実際。

ゆとり世代に語り継ぎたい
昭和な宴会旅行の日曜月曜ですた。
FrogKing | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
333m
fl1003280.jpg
DP2

今週も、なんだかんだ目一杯のスケジュールになりそうだから
「スカイツリーが東京タワーに高さで並びました!」な時は
テレビニュースでその模様を見ることになるのだろうけど、
毎度毎度の「新東京タワーの現在」です。

場所が決まった当初は、へぇ、そう!ってなもんで、気にもかけてなかったんです。
建ち始めた以降も、なんだか威圧感があって鬱陶しいとか
地盤沈下して家が傾くんじゃねぇかとか、
ぶーぶー言ってた東の方の住民たちも
最近は「なんかオールウェイズの世界だね」なんて
少し気持ちが盛り上がっているのです。

隅田公園の桜越しのタワー写真なんかを
撮りに行きたいけど、きっと混んでいるだろうし
平日は余裕が全くなさそうだし…
Bad Day Sunshine | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop
描き文字
fl1003280_20100328122033.jpg
DP2

ほぼ毎夕通る道で、いつも気になっていた居酒屋のメニュー。

なんだか呪いの曼荼羅みたいだな、と思っていたのだが
よく見ると、なかなか思い切りがよくってリズムがあって、よい文字だ。

毎日書きかわっているのかどうかは真面目に見ていないので判らないが
コピーではなく、一つずつ書いてあるようだ。
「修正液の後」なんて無粋な跡は無いようだし
見事な腕だなと思う。

コマンドZばかりしている自分が情けないです。
FrogKing | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
鼻ピンクちゃん
1003272.jpg
GXR

あれ?
アップロードできた。
今日も一日バタバタして焦りまくりの土曜日だったが
結局、なぜ昨夜アップできなかったのか解らず。
カシミア | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
新imac生還する。
なぜだ?画像がアップロードできないのだが、、

修理に出していたimacが昨夜帰ってきた。
しかしミイラ男のような状態で
セッティングできないまま。
恐らく来週も難しかろう。

だから、あの三連休に故障したのは痛い。ぞ
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
ヶ丘について
fl1003260.jpg
DP2

「ヶ丘」と名前が付く場所は
下町育ちの私には、それだけで敷居が高いのであります。

なにしろ、かつて「ゼロメートル地帯」とか言われたところの出身者は、
「ヶ丘」と言われただけで、うつむき、負けてしまいそうになるのだ。

「谷」や「寺」「塚」の付く駅名ならば、ナントカ睨み返す事も出来るが、
「ヶ丘」は、いけない。
「百合」にも「ひばり」にも、「梅」にさえも

うぅ…、勝てる気がしねぇ!

あ~ぁ、自由「ヶ丘」のポパイカメラ!
門前仲町辺りにあればいいのになー!
横浜に二号店なのだそうです。
Bad Day Sunshine | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop
かぶきそば
あと一ヶ月とちょっとで建て替えために、
一旦閉じてしまう東銀座、歌舞伎座。

fl1003252.jpg

劇場の建物自体は、以前に何度か建て変わっているそうだし
幾度か観劇したとき、床を歩いて感じた
足がブカブカする感触(山の温泉の旧館のような感覚)の危うさや
松竹の不動産資を有効活用するため
(即ち余裕のある資金で歌舞伎の文化を残す事にも繋がる?)
であれば、立て替えも仕方のない事なのだろうなぁと思うのだ。
所詮、高温多湿のこの国では、パリのオペラ座のやうな
石造りでしっかりした何世紀も跨ぐような哲学を以て
建てられたものではないんだろう。
風景が変わるのは残念だが、それは自分が年寄りになったと言う事だ。

fl1003250.jpg

本当に残念なのは、歌舞伎座敷地内にて営む
様々な売店が立て替えを期にどうなってしまうのか、だ。
一幕観劇者が並ぶ、向かって左端にある
この「歌舞伎そば」も憂慮される筆頭なのです。

ここは昼時いつも行列が出来ていて
なかなか食べに行く事が出来なかったのだけど

この日はリコーのサービスセンターの帰りに
たまたま入る事が出来た。
隣の甘栗屋は「4月で閉店ありがとう」と張り紙があったけど
はてさて「歌舞伎そば」は、どうなるのだろう。

fl1003251.jpg

数分並んで注文したのは、「かき揚げの大もり」。
コレは、ホームの「小諸そば」であれば特盛り級の量である。

麺を茹で、水にさらしテンポ良くセイロに盛りつける…
オヤジさんのキレの良い身体の動きにウットリする。
惚れ惚れする絶妙な間合いで、注文を告げたり洗い物をする。
おばちゃんの鋭さに固唾を呑む。

仕事は、リズムだなぁ。

劇場の建て替えで
ここのそばが食えなくなるのは大変悲しいです。

郊外のショッピングモールのような
おなじみの名前の、チェーン店ばかりが軒を連ねるような事だけには
なって欲しくないんだな。
We Can Eat It Out | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
GX100入院とアサペンGXRの妄想
薄々とは気づいていたのだけれど
見て見ぬふりをしていたGX100を横位置で構えたとき左端に見える黒い影。

どうやらネットで調べるとGRDにもGXにも
リコーのコンデジでしばしば起こる事らしい。
「保証期間中だったので無料でした!」なんて書き込みを見かけたが
僕のGXは、かなり使い込んだから結構費用がかさみそうだなー。

fl1003241.jpg

レンズ交換時に混入するデジイチのゴミと違い
レンズと画像センサーの間の密封された場所での事だから
分解掃除というわけにはいかず、どうやらレンズごと交換する模様。
んだったら、新しいコンデジ買えちゃえるぜ。という気持ちよりも
GX100は、とても好きなカメラだから
治す事に決めたのだ。

imacは初期不良だったから当然無料だが
ひょー、いくら位かかるんでしょうかGX君。
無事に帰って来いよー。

fl1003240.jpg
LX3

サービスセンターで待っている間、目があった。

そうだよXR。
コイツは僕が最初に手にした一眼レフ。

写真の授業でpenを持って行ったら
「バカヤロー、一眼レフ買って来やがれ。
授業は一眼レフでするんだ」と講師に怒られ慌てて買った最初の一眼レフ。
レンズ3本付きで39800円の激安特価だった。

当時、店員に
「リコーさんのコレですとPENTAXマウントですから
将来的にPENTAXレンズも選べますよ」と言われ
カメラの事を全く知らなかったし
「なんでデザイン習いに来てんのにカメラの授業があんだよ」
と、ムカムカしていた僕は
「キャノンとか、ニコンとか…」言う講師に刃向かい
その二社ではないカメラなら良いではないかと思ったのだ。

さらにPENTAXなら家のpenとも何か関係があって都合が良かろうと理解していた。

XR…PENTAX互換マウント…XR…GXR…
あぁ妄想だけどGXRにPENTAXのレンズが付くユニットとかって!?
無いかなぁ。。
LOVELY RICOH | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
ざわざわ
fl1003230.jpg
LX3

「それでは、お客様の元へは、22日、月曜日の9時から12時の便で、
Y運輸の者がお引き取りに伺いマース」

AppleCareの担当者が、滑舌よく言っていたのだ。

そんな訳で、わたしゃ今朝は7時からトントの散歩を済ませて
待ってましたよ「Y運輸の者」を。

土曜日が、ほぼ一日、新imacの件で終わってしまったし
日曜は強風の間、寝ぼけていたから記憶がないしで
今日こそは一日、一心不乱にフルでホゲーっとしたかったもので…。

ソワソワ、ザワザワしながら待つ午前中でしたが
いらっしゃいましたよキッカリ12時20分前…。
新imacをお渡しして、時計を見るともう午後だ。

あぁ~!三連休がなぁー、おい。
なんだか湿った薪を燃やすキャンプファイアーだ。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
籠もるカシミア
fl1003221.jpg
LX3

バスルーム脇のタオル置き場の扉が
細く開いているから家人が閉めようとした時に見つかったカシミア。

気持ちはよく判る。
暗くて狭くてフワフワしたところで
じっとしていたい時。あるよなー。
カシミア | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
その後の世界経済
【コマーシャル3-3】

思い出すだけで暗くなる
昨年の丁度今頃ですよ。
この本の第一弾が校了して書店に並んでいたのだな。

日経平均7000円割れ直前の
「もー、世界は一体どーなっちゃうんだろ」状態の頃ですよ。
あれから世界はドバイショックやPIGSモンダイを
何となくうやむやに過ごし
我が日本も政権交代やらプリウスモンダイも
何となくジュクジュク抱えたまま、
明るくなった、と言うより、「辛いのに慣れた」状態
なのではないかと思いますが…。

今年も作っていやがった。

fl1003220.jpg

キリン・サントリーは叶わなかったけれど
大型M&Aはまだこれからたくさんありそげだな…この本読むと。
給料下がるな…この本読むと。
元ソニー出井さんの言葉を読むと
少し希望がわくけれど
円ドル固定相場って…ぐっちーさん
マジで大丈夫なんっすか?この国。

救いは滝クリ。
滝クリの美貌で少し背筋を伸ばそう。

今回はチャートデザインのスタッフが頑張りました。
なるべく明るい気持ちでデザインしました。
読んでね。
Get Book | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
30年
【コマーシャル3-2】

劇団☆新感線が30周年なんだという。

僕は少しだけ多動児的な所があって(若干ですよ)
劇場で長い時間、演劇や映画をじっとして観るのが苦手なので
残念ながら生の舞台は見た事がないのだけど、だ。
そういえば80年代、間借りしていたデザイン事務所の
演劇好きコピーライター女子が「新感線はいい!」と
きっぱり評価していた事を思い出したりして。

あぁ、あれから30年…。きみまろか

30年前の事なんて覚えてないし、
30年後の事なんか責任持てんぞ。

「才能のある人たちの集まりだったんだろう」というと
簡単に片付きそうだが、才能のある人同士は大概、喧嘩別れしますから。
スゴイ才能のある人に普通の人はついて行けませんから。
すごい事ですよホント。
きっと、絶妙なバランスがあるのだろうな。

fl1003210.jpg

このムックのデザインで楽しかったのは
表紙のUVバーコというエンボス加工。
30年分のネガを借りて出来上がった蛇腹のコラージュ。
オール4色でも充分いける素材を、
「妙な2色刷り」で印刷した事…。

ゲラ刷りを読んでいて、グッときたです。

30年!

良い仕事が出来たのではないかと思うのですが。
Get Book | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
しょんぼり土曜日
fl1003202.jpg
DP2

iPhoto満タン事件から、自宅マックの具合が非常に悪い。
Aperture3で管理しようにもpowerPC世代では使えない。
取り返しがつかなくなる前に、そろそろintelマックだなーと、
二週間前に新しいimacを購入したのですよ。

さぁ、これからはLogicのソフトシンセもサクサク動くし、
RAW現像もスイスイだぞ、と心躍らせましたぜ。
旧imacをターゲットディスクモードにして
新imacに諸々のデータをコピーしましたよ。
ユーザー登録なんだかんだで、結局3月7日を、ほぼ一日費やしましたな。

仕事が詰まっていたり、飲み会WEEKだったりで
ブログをあげる事くらいでしたが、フツーに快適に動いていた新imac…。

本日、突然、逝きました。

サーッと画面が暗くなり、「再起動せよ」との指令。
再起動しても、リンゴのマークで止まってしまう。

C押してDVD立ち上げも試した。
もちろんPRAMクリアもしたし、
電源ぬいてクリアも
アレもしたしぃ
コレもした!
Apple care(あ~入っていてよかつた)の電話サポートと共に
格闘するも空しく、月曜日に病院送りだそうです。

結局またもや、ほぼ一日、自室でimacの電源入れたり切ったりで過ぎてしまったのだ。

唯一の救いは旧imacを、まだ処分していなかったので
旧imacから、新imacをターゲットディスクモードで覗いたらマウントできた事。
HDは死んでないみたいなのだ。
旧imacにデータをバックアップするという
二週間前と逆の作業(涙)

これって、
旧imacのジェラシー?

空しいインドアな土曜日。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
「働き女子」の本
【コマーシャル3-1】

年明けから何がどうしていたかというと
AERA関係の増刊やムックを立て続けに作っていて、
すこし慌ただしく働いてました。

発売してから少し経ちますが、この本。
AERAで掲載したテキストの再録と
新たな企画を足した1冊です。

fl1003201.jpg
DP2

再録分が半分だからデザインは楽勝…と思ったら
案外難しかったのは掲載時のページ数と今回のページ数との尺が
微妙に違うのを均一に見せるのが、ちょびっと手こずりました。

そうそうたる名前の企業で働く女性たち。
管理職、研究職、営業職…さまざまなポジションのひとたち。

この不況下で「働くおじさん」も、
そりゃー、いろいろ大変ですけどもね
彼女たちは、二日酔で顔がむくむくだったり、
髪に寝癖が付いてボサボサだったりしない

それだけでも女子は偉いなぁ、と思うのでした。
Get Book | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
飲み会WEEK終了
fl1003200.jpg
DP2

全ての飲み会に参加しなくてもいいだろって事ですけど
そこは卑しいかな、悲しいかな?
酒が飲めるとなると素直に「はい」に印を付けてしまう私。
今週は、よく飲んだなぁー。

三連休は肝臓を労り、インドア野郎に徹します。
Bad Day Sunshine | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop
数寄屋橋交差点にて
fl1003190.jpg
DP2

僕は人並みはずれたキュートな美貌も
抜群のスタイルも持ち合わせていないので
こういう形のカムバックは出来ないのだから
疲れ気味の時も、不機嫌なデキゴトを前にしても
自身の言動には充分に注意しようと心に刻み
尚かつ鼻の下を伸ばしながらシャッターを切った
疲れ気味で不機嫌な一日でありました。
Bad Day Sunshine | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop
飲み会WEEK
fl1003180.jpg
LX3

今週は、様々なムックのお疲れ会や歓送迎会などの飲み会ラッシュ。
酒は嫌いではないがラッシュはきつい。
グリーン車がいい。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
眠くて眠くて、あくびが出ちゃう。
fl1003170.jpg
LX3

眠すぎて意識が遠のくぞ。
これはいかん。
寝るぞ。
カシミア | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
PEN
どうしても撮りきらないまま現像し忘れるんだな。PEN。

半年くらい経過した後に気付いて写真を見ると、
今より5ヶ月若い友達の顔や、昨年の秋の空気を見つけて
なんだか涙が出そうになる。

fl1003160.jpg

fl1003161.jpg

fl1003162.jpg

fl1003163.jpg

fl1003164.jpg
Olympus PEN

コレは両耳になって、オリンパスが自社で製造を始めたPEN。
古いカメラだ。

3年ほど前にコンプリート魂が燃えさかり
随分色々な種類のPENをオークションで落札したのだ。
最近はコンデジの便利さに負けて
あまり出動していないのだ。
しかしこうして絵を見ると
もっとPENで写真を撮りたい気分になる。
タイムカプセルだよコレは。

次にいつ現像に出すことになるか
見当が付かないんですが、
PEN-D2にPORTRA400NCを詰めてしまった。
72枚!
Olympus Garden | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
新・東京タワーの現在/2010.3.14
fl1003150.jpg
panasonic L10+SIGMA 18-50mm f2.8 EX DC MACRO の標準画角あたり

浅草は吾妻橋から臨む新東京タワー。
例のアサヒビールの奇抜なアレと
墨田区の区役所&URなどに挟まれて
なかなか面白い風景です。

ニョキニョキしてれば良いってもんじゃないだろう、とか
高さ規制とか、共産主義国のアレに国に比べて違いますから、とか
いろいろ言い訳がましく感じますが、上海の外灘と比べると、可愛いもんだ。
そりゃGDPもなー。

でもやっぱり、昔から近所で遊んでた私としては違和感ウルトラマックスです。

fl1003153.jpg
fl1003152.jpg
fl1003151.jpg

311メートル。
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
花粉症の猫
fl1003140.jpg
LX3

立て続けにクシャミをしている。
普段から動きがノロいのだけど(だから写真に納まりやすいのだけど)
この数日は普段以上に動かない。

猫も花粉症になるのだろうか?
カシミア | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
マックスビューティー☆其の二
fl1003130.jpg

fl1003131.jpg

fl1003132.jpg
OM2N+G.ZUIKO 50mm f1.4+KODAK MAX beauty

流れ流れて築地市場。

f1.4のズイコーレンズを持ってすれば
日が暮れた市場もシャキッとシャープに…と思ったけれど
なかなか上手に撮れませんでした。

久しぶりに外に出たOM2はしかし
手ぶれ補正とか、iso感度6400とか無いのだけれど
そっと手になじみ、シャッター音も心地よく、
年末年始から三月初旬まで、何かと余裕の無かったココロのカサカサを
少しばかり潤わせてくれたのです。

ありがとうスーパーゴールド、ウルトラマックス、マックスビューティー~!
Olympus Garden | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
マックスビューティー☆其の一
fl1003120.jpg

fl1003121.jpg

fl1003122.jpg
OM2N+G.ZUIKO 50mm f1.4+KODAK MAX beauty

上野「昇龍」の特大餃子にすっかり満足してしまった翌日。
これは有楽町東京フォーラムのマックスビューティー。

正直ウルトラマックスやスーパーゴールドとの違いは
条件も違うし、よくわかりません。です。

キモーチ淡白な色味に感じるのは被写体のせい?
数日遅れで出したパレットプラザのコンディション?
気持ちのモンダイだろうか?

こういう詰めの部分で敏感になるべき職業のはずなのだが…。
Olympus Garden | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop
ウルトラマックス☆ソノヨン
2月28日からぶっ飛んでしまったのですが、
OM2とコダック業務用film写真、突然の続きです。

fl1003110.jpg
OM2N+G.ZUIKO 50mm f1.4+KODAK ULTRA MAX

アメ横をうろうろして、すっかり疲れた私は
昇竜という中華料理屋で、餃子とビールを頼んだのです。
軽くおやつという気持ちで。

でけぇ。
この店の餃子。
銀座の天竜ほどではないにしろ…。

この店で餃子を待っている間
この日、別のカメラで撮ったフィルムの巻き戻しに失敗して
カウンターの下で焦りまくりながらシュルシュルと
フィルムケースに収めました。
後日現像するとそのフィルム、ほんの少しのコマを除きほぼ全滅。

あーん、餃子は美味しかったですが
そんな思い出が刻まれた場所です。

ウルトラマックスはこれでおしまい。
これって、UC400なんでしょうか、ね?
Olympus Garden | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
111周年の丼
fl1003100.jpg
DP2

欲しいなあ。
湯呑みも丼も。
今月は毎日牛丼食べるのだ。
We Can Eat It Out | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop
なぜ君が此処に?
カシミア?

fl1003090.jpg
LX3


週末に行った岩合さんの猫写真展@日本橋三越

自慢の猫の写真を持って行くと
入場料が200円オフになるのだという事で…。

ふふん。皆さん、それぞれにそれぞれな自慢の猫写真を貼付けて…。

ん?カシミア?

…よりも少しだけスリムなようだが、そうか、スコティッシュの白は
このように無防備な座り方をするものなのですね。
うちのに限らず。
カシミア | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
忌々しい雨だ
傘をさしてもささなくても同じだな。
しんと濡れてしまう寒い霧のような雨が続いているのだ。

fl1003083.jpg
L10

この後、彼はモップのような犬になった。

fl1003082.jpg

fl1003081.jpg

fl1003080.jpg
DP2
Hey Poodle | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
消費への嫌悪
fl1003070.jpg
DP2

「嫌消費」世代の研究
経済を揺るがす「欲しがらない」若者たち
松田 久一
東洋経済新報社

僕も最近1、2年は、お小遣い帳を付けたりしてますが。サボったりもしてます。

クルマ
買うなんて
バカじゃない
の?


黒っぽいカバーの女子の写真にのった
帯コピーの
改行の仕方
が良い
ね!

それにしてもバブル後世代20代の
「とりあえず30までに1000万」って
Get Book | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
先週の東京タワー
fl1003060.jpg
LX3

子供の頃、4のつく日に市が立った通称「夜店通り」。
相も変わらずの風景かと思いきや、
新・東京タワーが真っ直ぐに見えると言う事で「タワー通り」と変身するべく、
電線の地中埋め込み工事をすることになったらしいんです。(母親情報)

智恵子に指摘される年頃になるまで、
こういうタルンタルンに電線が張られた空が東京の空で
当たり前なのだろうと思っていたから、
この黄色いタルンタルンが無くなってしまうのは
ちょっとだけ寂しいんだ。
アイデンティティーの喪失、ってやつですかな?
今まで、さんざほっぽらかしていたくせに、
「タワー通り」だと?区会議員、都会議員。

でもまぁ、こういう事業も一つの「内需」なんだろうか、な? とか。
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。