スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
アップル
fl0910310.jpg
GX100

梨の次だからと言うわけではないのですが
MacBookの突然死した電池交換のため
銀座のアップルストアへ。

ふだん歩かない時間帯。
光の加減が新鮮です。
スポンサーサイト
LOVELY RICOH | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
ラフランスざんす
fl0910280.jpg
DP2

実家で母親が何処からか頂いたのを
お裾分けしてもらい事務所に届いた西洋梨。

昭和な自分は未だにこの梨を見ると
ガイコクを感じてしまうのである。
同じように子どもの頃には見かけなかった
グレープフルーツはそうでもないのに。

セザンヌのせいかい?
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
僕のカプリオ
fl0910291.jpg
DP2

おとといから、事務所スタッフたちとの
リコーカメラ比べをしていて、改めて思った。
随分使ったなー。GX100。
買ってからほぼ毎日鞄に入っていた。

フィルム時代も含めても、いちばんシャッターを切ったのではないか。

そりゃ、デジタル機器だから
最新のカメラと比べると見劣りすることが多いし
物欲野郎の僕は途中で他のカメラもたくさん買ったし
GX100一筋にということではなかったよ。

でもね、PENより軽く、シグマよりお手軽で
なんかいつも持ち歩いていたら
愛着がわいてしまった。
GX100愛。

イシグロさんのGX200は内蔵フラッシュのところに
「RICOH」と印字されているのに
なんでGX100は「CAPLIO」なのか?

ワイコンやテレコンを買い足したら
結構な出費になってしまうのを考えると
ミセスYが買ったCX2のズームの方が経済的ではないか?

隣のGR男のオートフォーカスは
シュッとしているのにGX100は、ほんの少し遅い。
絵柄も少しザラッとしている。
スナップを撮るのには、あと少しキレがないか?

でも、いいのだ。
イッツオーライ。
まだしばらく僕の鞄の中に
GX100が普段使いナンバーワンで
居続けるのだ。
LOVELY RICOH | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop
リコーミーティング
fl0910281.jpg
DP2

昨日のCX2登場に刺激を受けたGX勢が揃い
本日はリコーミーティング。

ん。一人だけ頭文字Lのカメラが…。ガーリー。
LOVELY RICOH | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop
CX2!
fl0910270.jpg
DP2

昼飯を済ませて事務所に戻ると
デザイナーのミセスYが、したり顔でバックから取り出したカメラ。

なにぃ!リコーCX2じゃぁ、ありませんかっ!

気になっていたんだなー
その高倍率ズーム。
自分への誕生日プレゼントか
ハロウィーンプレゼント、あるいはクリスマスプレゼント。
なんならお年玉に買ってしまうカモカモな気持ちで
カタログを眺めていたんだなー。

Yに頼んで触らせてもらったのだ。カメラを。

いいなぁ、ズーム。ズウーーーーーーム。
28-300mm光学10.7倍ズーム。
すごいなぁ、連射。秒間5コマって
ぱらぱら漫画風のFLASH作ったりしたら楽しそう

ズムズムしていると、つい最近、修理を済ませたばかりの
隣の席のGR男が、絡んできてさ。
単焦点の写りはドウダコウダ、しかしこのズームもナンダカンダ。
あいにく今日はDP2を鞄に入れてきた。
愛機のGX100を持っていなかったので
リコー三姉妹の撮り比べにはならなかった。
しかし、GR2の速さ、CX2のズーム、どちらもスゴイ。うら…やましい。
ぱっと見は黒いちっちゃな四角なのに
それぞれ個性があるんです。

なんだか僕らのGXが中途半端な見劣りする感じですね、と
GX200ユーザーの石黒さんと慰め合う。
こうなった以上はGXをもっともっと使い倒してやるぜ メラメラ
あるいはGR3で応戦か。

なにげに、リコー濃度が高い事務所なのであった。
LOVELY RICOH | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
きょうはあめでした
fl0910260.jpg
E-P1

Macbookの電池が突然死して
「充電されていません」ときた。
検索すると、ずいぶん多くの方が
同様なログを残しておられる。
どうやら電池の不良らしいが、
皆さん2007年だったりする。
これからアップルストアに行っても
有料だろうなぁ。
しょぼん。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
IZU is touch
♪朝、目覚めて。

前日ずいぶん飲んだはずなのに
比較的すっきりしている。
ウコンの力に頼ったわけでもないのに、どうしたことだ。
大勢で食べる飯は肝臓にも睡眠にも良いのか?

残ったカレーを温め直して朝食を済ませ
ガヤガヤと記念撮影などをして宿を出る。

この日の予定はサルを見ること。

fl0910242.jpg

やぁ驚いたっす。

なんと檻の中から外のサルに餌をやるなんて
思いもよらない場所に連れて行ってもらった。
波勝崎という野ザルの生息地。
少し慣れたら(人間がサルに)外に出られたけど。

fl0910243.jpg

秋の風が爽やかで真っ青な空が綺麗な日曜日だ。

帰り道、加山雄三ミュージアム近くで昼ご飯。
若大将の世代ではないが
遊覧船が強風で欠航されたのでプラプラ。

帰りの高速は、がっつり渋滞してました。
それでもまだ飲酒する私たち。
うーん、貸し切りバスって楽しいわ。

fl0910241.jpg

おわり
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
IZU is drinking
買い出しを済ませて宿の貸別荘に着く頃は
もうすっかり日が暮れて各自がそれぞれ夕食の準備やら
テレビアンテナの接続やら…

B-CASカードは挿入されているんだが
どうも映らない。
いろいろ配線をいじってみたけど映らない。

お料理班は着々とカレーライスの準備や
パエリア風パエリアの準備が進み良い匂いが漂う。
手持ちぶさたのテレビ接続班は
仕方なくビールを飲み始めることにした。

その後はもう。テレビもないし、酒はたくさんあるし…で
どんちゃん騒ぎ。

どんちゃん騒ぎの映像はないんです。

どんちゃんしていたから。
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
IZU is feeling
fl0910221.jpg

腹ごなしに散策。渓流沿いを歩く。
初景の滝に至る遊歩道の途中にあった伊豆の踊子像。
さらに奥に滝があって、そこにもまた踊子像があるのだと言うが
朝からビールを飲んでいるから、すでにバテ気味です。

fl0910222.jpg

途中、願い石という立て看板がある。
石を買って川の真ん中辺りにある大岩の上の
直径40センチほどの縄で出来たサークルに投げ
みごと載せると願い事が叶うと書いてある。
まぐれで5投目、ぴょこんと載せることが出来たけど
載らなかったら永遠にやってしまいそうな位、単純だけども燃えました。
しかし、その時の願いは結局「載れ!」という純粋な願いのみ。
こんな時わたしは大それた願い事が出来ない小人物である。

fl0910220.jpg

散策の後、すぐ脇が滝壺という露天風呂がある近所の温泉につかる。
急に激しく雨が降り始めてきたが心地よい。
再びバスに乗り、宿に向かう途中で晩ご飯の買い出しをしなければね。

つづく。。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
IZU is real
待ち合わせの場所で待っていたバスは
メモリー観光のメモリー3号(仮称)
何がいいって名前が素敵。
心なしか再び体温が上がりジンワリ汗ばむが
ハッキリした夏休みの無かった今年の私にとって
この旅がどんなにか待ち遠しかったことでしょう!

この旅の企画立案司会進行実行会計役の「会長」に感謝だなぁ。

fl0910200.jpg

貸し切りバスに乗った我々は気楽なもので
朝から缶ビールを開けたり「東京のバスガール」を歌ったりしているうち
東京を発つときに表示されていた厚木の事故渋滞が
あったのだか無かったのだかすら気づかない間に
スイスイと東名を走る。走る。

気づくと昨日までの熱が下がる。下がる。

もしかしたら、自分が「降りる」かもしれなかった修善寺で
寝坊メンバーが、こだまで追いつき合流。
さて、いよいよ全員揃いまして、西伊豆へ下る。下る。

fl0910201.jpg

fl0910204.jpg

ループ橋をくるくると降りて、七滝温泉で猪鍋。

女子メンバーは皆で大鍋をひとつ注文し、
うどんを入れて食べていた。
旨そうだ。羨ましい。

fl0910202.jpg

男子メンバーどもは各々定食を注文。
ミニ猪鍋とおかずが付いている。ここでもビール。

おまけに付いてきた蜜柑の色に和む。
東京で見るスーパーマーケットの蜜柑よりも
マゼンダが淡く黄色い。

蜜柑色とわ、こんなだったよねぇ。

fl0910203.jpg

ちなみに昨日の写真はその食堂にあった
食堂くじ(なんて名前なんだろう?)をひく向かいの席に座るイケメン。
上半球部分がルーレットになっているのだが
くじとは連動していないニュータイプ。

つづく。
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
IZU is smile
fl0910190.jpg
E-P1

発熱したのは金曜日の朝。
突然の事でした。
てっきり新型を疑い病院へ。

早すぎてもダメなんですねインフル検査。
発熱から24時間以内は仮に感染していても陰性に出る事があるのだそうだ。
それでも土日の予定を考慮して検査。
鼻に綿棒、血液検査、ついでに尿検査。
結局、陰性と出たが斯様な理由で土曜日曜の生活は気をつけて経過を見てくれとの指示。

それじゃ困るんですけど-。

土曜日は半年以上前から約束していた
ギターの友達連中と伊豆へのバス旅行が催されるので
まさかのために検査を受けに行ったわけで、
「おそらく、陰性」
という曖昧さは困る。

参加者の皆さま立派に仕事をされているはずの社会人
わたし一人のせいで狭い車内の集団感染は迷惑だろうし
だいいち自分のダメージもあるし…。
参加することを随分躊躇したけれど
まぁ悪化したらしたで途中、修善寺か下田で電車に乗って帰ってこよう
ままよとバスに乗り込んだ。

つづく
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
ラン、なぎら、ランニング
朝、会社のデスクに妙な包みが置いてある。
クロネコメール便で届いた茶封筒。

fl0910158.jpg
DP2

開くと似顔絵入りのランニングシャツ。
何処かの小雪に似たイラストレーターの嫌がらせだ。

しかし事務所のアラサー女子たちには大変好評のようで。
ありがとうございます。
FrogKing | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
ちょこっと農ライフな一日、其の三
畝の間の土に足を取られながらも
編集部が基地にしている鉱泉の宿に戻ると
なにやら宴の準備。
白ごまを振ったおにぎりが整列して待ち構えているではないか

fl0910150.jpg

乾いたわたしは一刻も早くビールが飲みたくて
宿の自販機でスーパードライをフライイングしそうになりましたが

「まぁ、まだ待て」と。

朝ご飯が八重洲地下のわかめそば
昼ご飯をNEWDAYSのサンドイッチと
ごく軽く抑えていたので、お預けは大変辛かったのですが
まだ残りの雑感写真を撮る作業が残っていたり
同行したお子さん達の身支度があったりで
ここは我慢しなければなりません…。

自分も軽く鉱泉で汗を流して
泥だらけの水を含んで重たいスニーカーを乾かします。

3、40分経過して、ようやく冷えたビールが登場。

スーパードゥッ、ラ~イ!

ブフゥ~痺れる。
普段は必ずビールの写真を納めるのですが
そんな余裕は無かった、この日のわたし。

fl0910151.jpg
fl0910152.jpg
fl0910153.jpg

鬼の形相で食べまくりましたよ。
どれもこれも素朴だけれども秋の滋味に満ちた味。堪能したなぁ。

fl0910154.jpg

先ほどのおにぎりとは別に竈で炊いた炊きたてご飯をさらに戴き

fl0910155.jpg

宿のご主人からサービスで戴いた
六年寝かせた八海山。
とろーん。

ビールのプハァも清酒のグビも出来ない自家用車組たちを横目に
新幹線組は遠慮もなにもなく飲みまくり食べまくりです。

三連休の最終日、指定席券を持っていないわたしは
一本二本先の新幹線を待つことを覚悟して(結局1時間駅で待ちました)
宴の途中、少し早めに引き上げましたが、
どれもこれも美味しゅうございました。

fl0910156.jpg

もう履きつぶしたスニーカーだから捨てるつもりで履いてきたのですが
やっぱり長靴を借りれば良かったかな?
東京に到着してからが異様かも。

ともあれ撮影立ち会いでサラッと参加するつもりが
たいそう貴重な体験と美味しいおもいができましてありがとうございました。

明日からの筋肉痛が心配です。

おわり
We Can Eat It Out | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop
ちょこっと農ライフな一日、其の二
撮影係に転職して一服していると
地元の方々が、なにやら鉄パイプを田んぼに組み立て始めた
「はさぎ」と言って、そこに刈り取った稲をかけて天日干しにするらしい。

束になった稲を掛けるだけだから
これなら都会のもやしっ子でも手伝えるだろうと再び作業に参加。
しかし、この作業も始めてみると肩や腰にきつい。
楽な作業はひとつもないのだ。

fl0910140.jpg

あえぎながら束を掛けつづけ
ようやく、はさぎが一杯になり
めでたしめでたし…と振り返ると
田んぼの三分の二はまだ刈り取られていない状態。
今日中に作業が終わるのかと心が挫けそうになっていたところに
刈り取りマシーンが登場。
ここから先は機械で刈り取りましょうという。

fl0910141.jpg

おぉ、すさましいスピードで残りの稲が刈り取られていく
これで暗くなる前にご飯にたどり着けそうだ。
技術革新って素晴らしいなぁと涙ぐむ。

fl0910142.jpg

それにしても秋の陽は暮れるのがはやい。
まだ三時前だというのに影が長い。
すっかり刈り取られた田んぼを眺めながら
労働のあと飲むビールの味を、脳内でイメージし始めるのであった。

つづく
FrogKing | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop
ちょこっと農ライフな一日
月曜日、体育の日は農業モンダイのムックの表紙撮影で新潟。

fl0910130.jpg
E-P1

黄金色に輝く田んぼの真ん中でイエイ。
かなり、いい感じの表紙になりそうな予感です。
テレビクルーも相乗りして撮影していた。

fl0910131.jpg

さて表紙用撮影の後は刈り取り作業。
都会のもやしっ子の私はパスするつもりでしたが、
何事も経験と言うことで手伝ってみる。
この鎌で刈るのだな。

fl0910132.jpg

三掴み刈ったら藁で巻く方法を地元の方に教わり

fl0910133.jpg

黙々と作業すること30分…
いや30分も経たないうちに音を上げたわたしは
勝手に撮影担当係りに転職したのであった。

つづく
FrogKing | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
明朝は八重洲口から新幹線に乗って
fl0910120.jpg

金曜日の打ち合わせが深夜にまで及び
土曜日は草臥れて寝てしまった。
先週は身体が夏仕様から冬仕様に変化する週だったのか
朝から晩まで眠かったのだ。

月曜日に新潟の田んぼで表紙撮影が入っているので
日曜日は事務所で軽く準備をしたり
実家に寄ったり犬を連れて散歩をしたり案外忙しかったので
新幹線の中でゆっくり出来るといいなぁと思いながら、もう寝ようと思うのだ。
寝ようと思うと眠れなくなるのだ。
LOVELY RICOH | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
内蔵フラッシュ、ピカリ。
fl0910100.jpg
fl0910101.jpg
fl0910102.jpg
GX100

最近のカメラ、技術の進歩のおかげで
手ぶれ補正に、高ISO感度だ、ノイズ低減だと
光量の少ないシーンでもフラッシュを使わずに
どーにか、こーにか、とりあえず絵が記録されるのは大変に便利だ。

GX100カプリオ君と歩き始めて一年半、
そういえば内蔵フラッシュ使っていないなぁ…。

たまーに、本当に、たまーにね
友達の結婚式での入場シーン。
ほのかな明かりの中の緊張瞬間を
スローシンクロ(でしたっけ?)モードしてみたり、
昼間のビル街に咲く花を日中シンクロ(で、いいんだっけ)したり
試みてはみたものの小さな内蔵フラッシュでは
さほどの効果も確認できず(腕のせい)
だいいち面倒くさい。
開かずのフラッシュ状態が続いておりました。

昔のコンパクトカメラのように
明かりが足りないと勝手にフラッシュがたかれ
「いやおうなしに発光」ってな事にならず、
とりあえず撮れてしまうからさ。

でも、それじゃぁ、せっかくの内蔵フラッシュがかわいそうだ。
事務所の中を強制フラッシュモードでうろついてみたのがこの写真。

うぅ!
なんだか懐かしいっす。
と同時にノーフラッシュな写真に慣れていた自分には、新しくも感じるっす。

顔、飛びまくりなのに天井に届くクッキリ影や
ぎらぎらとテカリまくりのカエル人形、
チャージしきらずゴメン!な、真っ暗ピンぼけ…。

そうだよ。
昔は、大半がラボからこんな写真が上がってきて
自分の、あまりの腕の悪さに、がっかりしたものだったよ。
ブラボー!内蔵フラッシュ。
Olympus Garden | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
台風な一日
fl0910081.jpg
GX100

目が覚めたのは風の音に反応した犬の吠え声。
スゴイ風でしたな-、東京も。

結局一日中、風の勢いは続き、
昼休みに昨日叶わなかった
GX100のネジ付けメンテに出かけた銀座の街も
雲が、まぁ、えらい勢いで流れていました。

だけども雨はそれほどでもなかった様で
はじめは所々に残っていた水たまりも
歩く途中で消えてゆくのでした。

ネジを付けてもらい(0円!)
ついでにクリーニングまでしてもらい(0円!)
ご機嫌なGX100で一枚。
LOVELY RICOH | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
ネジがひとつ足りない
fl0910080.jpg
GX100

ドラクエの中の私と違って
物欲で明日の活力を生み出す、リアルライフの自分にしては
よくぞ長いこと使いまくっているなぁとRICOH GX100を拭いていたら
ボディ左側のネジがひとつ取れていた。

当面、撮影するのに支障はないが、
いつも鞄の中やポケットに入れて持ち歩いていた相棒だから
ネジくらいはあてがってやろうと仕事帰りに銀座へ。

三愛ビルにあるリコーで修理受付出来るものだと思い込んでいたら
昭和通りのリコーに行ってくれとの返事。
しかし本日は受け付け時間を過ぎている。
仕方がない、明日か。
台風が通り過ぎているといいのだけれど。
LOVELY RICOH | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
Baby You're a Rich Man
fl0910070.jpg
GX100

でた。
予想していた「ウルトラセレブ」という称号ではなかったけれど…。
大人向けのネーミングですなー。

でもね、金の使い道無いんですよ、このゲーム。
実生活では「宵越しの銭は持たないタイプの
江戸っ子冒険者」
なんですケド-。

大人向け、なのかどうかは解りませんが
自分も含めて相当数の大人がやり込んでいる気がする。
今日もランチ時のファミレスで
独り昼飯のスーツマンがDSに向かっていたし
この間行った北鎌倉の円覚寺でも
瞬く間にすれ違い通信が完了した。

いい大人が…と、つくづく自分が悲しくなります

ゲーム産業も少子高齢化の世に、この先
「文字の大きいDS」だとか
「般若心経がわかるDS」だとか(もう出てるか)
高齢者ターゲットに、どんどんシフトしていくのでしょうね。

10年後20年後に老人ホームで
ドラクエ15を通信対戦でやりこんでいたお年寄り同士が
アイテムの取り合いで傷害事件…
などという笑えない事態は避けたいものだ。

「マジコン」なるソフトコピーの対策やブックオフ直行を遅らせる対策で
このゲーム、終わっても終わりがないです。
未だに一撃で死んでしまう状態。

もう嫌だ。
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
雨の日で月曜日は
fl0910060.jpg
GX100

冷房を消すと蒸して、付けると寒い。
まったく、鬱陶しいったらありゃしない。
しかもまだ月曜日なのだ。

雨に濡れるのは主人以上に嫌いなくせに
散歩に連れて行けよと犬のトントが恨めしい目でこちらを見ている。
LOVELY RICOH | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
その時ハートは盗まれた
fl0910050.jpg
E-P1

ビートルズリマスターのモノラルセットを買って
自宅のステレオで聴いてみた。
なんでも当時の再生装置のほとんどはモノラルだったから
モノラル盤こそ彼らの音楽の神髄であり…云々、

うーん。
音が塊となって迫ってきて
圧倒的によいですなぁ……とか言いたい年頃だが
正直よくわからないです。

それもそのはず。
ビートルズは時々思い出したときにipodで聴くくらいで、
自宅で聴くこと自体引っ越ししてから初めてだし、
だいたい自宅ステレオにCDを入れるのすら久しぶりのことだ。

ライナーノーツを読むと
微妙にステレオ盤と違う、ギターやコーラスの別テイクが入っていたり
フェイドアウトのタイミングが違っていたりという
ミックスの曲もあるようです。

それよりも嬉しい驚きは
すべて山野楽器のポイント内精算が出来たこと!
While My Guitar Gently Sleeps | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
スニーカーを買いに
fl0910030.jpg
DP2

なんと三日酔い。
まだ酒が抜けずの土曜日。

天気も悪いが家でくさくさするのも良くないだろうと
スニーカーがずいぶん草臥れていたので靴屋に行った。
パトリックのスニーカーは色が綺麗で好きなのだ。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
月島、岸田屋
fl0910020.jpg
E-P1

また飲み過ぎてしまった…。反省
Olympus Garden | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop
植木
fl0910010.jpg
E-P1

予定では9、10月は、もう少しゆっくりペースのはずだったのになー。
なんだかんだ年の暮れまで一気に行ってしまいそうな。
Olympus Garden | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。