スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
定額給付金
fl0903300.jpg

フッフッフ。
家にも届いていたぞ封筒。
定額給付金の封筒だい。
お金に替わるのには、まだいくつか手続きが必要そうで面倒くさいけど
さて給付された、あかつきには何しよう?
キャノン5Dをポーンと…は無理だ。
トイデジ買おう。

ところで現在海外赴任中の日本人には支給されるんですか?
支給されるとしたら円建てなんですか?
スポンサーサイト
Bad Day Sunshine | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop
金沢
fl0903290.jpg

いつまでも風が冷たくて、
去年の今頃は桜が満開だったのじゃなかったかと
iphotoをくくってみたら、
そうか、3月29日は会社で金沢の街をほっついていたことを発見。
「あぁ東京はこの土日が見頃なのにね…」とか言いながら
飛行機に乗った覚えがあるから
やっぱり少し遅いんだ。春。
FrogKing | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
お買い物
fl0903280.jpg

土曜日は近所のイトーヨーカドーまでお買い物なのだ。
本当はもっと近所のスーパーでもいいんだけど、
バッテリーがあがってしまわないようにムリヤリ車で出動なのだ。
車で出動することは滅多にないから、
ここぞとばかりに重いペットのお茶や
冷凍食品などを、まとめ買いするのだ。
こんな時なんだか少しリッチな気分になるのだ。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
景気対策
fl0903270.jpg

ケーキ。。。。。。。。

だじゃれです。。。。。。。

calorie default swap。。。。CDS。。。。だめだ。
We Can Eat It Out | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop
花粉症
fl0903260.jpg

花粉症という名前のない時代…
小学1年生の頃から「キミは蓄膿症で、結膜炎で、中耳炎だ」
まるでバイ菌クンのような扱いを校医に受けて
感染るといけないからと6年間プールの授業もパスさせられ
もともとインドア派(という言葉もなかったけど)の私は
鼻をぐずぐずさせて口呼吸をしながら
リリアンを編む女子グループに属していますた。
それなりのトラウマを抱え
一年を通じて最も鼻が詰まって目が痒く
最も憂鬱な季節は春、だったのです。

と、こ、ろ、が、デスよ。
この二、三年デスよ。
この時季になっても、自分のくしゃみで目を覚まし
鼻水だらだらで顔を洗い、涙ぽろぽろで家を出る…様なことが
なくなってきたんデスよ。

インドアに徹しているわけでも
完全防備のマスクを採用したわけでも
あの、だるくなる薬を服用しているわけでもないのだけど
せいぜい体がチクチクするくらいまで改善されてしまった。

原因はわからないけど、多分、老化。
異物に対して、間口を広くとり鷹揚に接する鈍感力がついてきた。
使うティッシュの量が激減したのは有り難いことだけど
すこし複雑な気分。

バイ菌クンよばわり時代から四半世紀、ようやく花粉症も認知されて
同病の輩に「いや~、今日はまた一段と飛んでますなぁ。
私なんて、ほら、ティッシュ4袋目ですよ、は、は、くしゅん」などと
オトナな季節の挨拶が出来なくなってしまった。

やはり春は少し憂鬱な季節なのです。
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
おしりの形のパントンチェア風
fl0903250.jpg

欲しい…。
事務所で使っているパントンチェアの中に
こっそり、忍び込ませたい。

RICOH GX100
Every Little scene | Comment : 6 | Trackback : 0
▲ pagetop
しょんぼりLC-A
fl09030240.jpg

暫くぶりに春の景色を撮ろうと出動したLC-A…。
2ロール撮って未露光でした。
修理屋さんにメール打ってます。
しょんぼりだぁ。
Made In U.S.S.R. | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
カラ兄、完読。
fl0903230.jpg

ほら、昔、「世界10大小説」とかのタイトルだけ眺めて
「うーむ、いずれ私も大人になったら通るらねばならぬのだろうな…」
なーんて背伸びして思ってて
結局読まずに来ちゃった筆頭です、これは。
別に読まんでも、生きるのにまったく問題ないし…

だけども、少し大げさながら「生きているうちでしておきたいこと」のひとつだぜ(笑
カラマーゾフ読破。

中学時代の三年間、夏休みごとに老婆を殺害するあたりまで読み進み
同じようなところで二学期になり結局読みあぐねていた
「罪と罰」を、ふと一昨年の夏に読み返し、終わりまでいって、
「やれば出来るじゃん俺」と気をよくし
この調子でカラマゾフもイットコ!なノリで新潮版の第一巻を開いたのだけど途中で挫折。
で、話題の新訳に挑んだわけです。

途切れ途切れ、息切れしつつも、よーやく終わりました。
新潮よりも値段は高いけど読み進めるための工夫がそこここにあって、助かります。
巻末の読書ガイドや栞に書かれている人物紹介などは売れた秘訣だと思います。
給水所やルートマップみたいな親切設計。

噂どおり、第二巻あたりが一番眠くて危険でしたけど。
そこを突破したらどうにか終わりまで辿り着いた感じです。

しかし結局「読んだ」というだけで、その先の
「現代の私たちの『生』にかかわる根源的なテーマ」などは
いったいどこのどういうところに横たわっていたのか?
わからないまま眼精疲労なんですが、ま、いいか。今回は。
完走できたという事実だけで自分を褒めてあげよう。

わっはは。
今日からわたしはカラマゾフをいずれ読もうと思っている人から
取りあえず読んだ人となったのだ。

でも暫くは軽いSFとか読みたいっす
Get Book | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
マラソン観ながら
fl0903220.jpg

アドビCS4をインストール。
WBCもつけていたりして、騒々しい休日出勤。
Bad Day Sunshine | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
熱海に遠足
fl0903210.jpg

読みかけの本を持って東海道線に乗った土曜日でした。
熱海まで東海道線各駅停車で、おしりが痛い午後。

駅前はそれなりに華やかで、芸者姿のお出迎えな方々などがいたり
足湯につかる家族連れが賑わっていたり
三連休の中日らしく、大勢の観光客がごった返し
…少々雲が多くなった時間の到着だったけど

「おぉ、熱海の復権はうわさどおりじゃの!」

と感じたのも束の間、
「失われたウン年」に空爆されたよーなホテル跡を発見。
まぁ写真だから大げさに写ったりするんだけど

む、ムッザーーン。無残。

まわりはリゾートマンショーンな感じの建物に変身していたりもしてますが、
昔日の「海辺ホテル」の、とある一軒は、このように無残な姿…。
外資投資ファンドの干物物件だったりするのかなー?

現地1時間の遠足でした。

でした!
Bad Day Sunshine | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop
週末
fl0903200.jpg

敵を取るように本日は
三食、外食で過ごし、無事今週の仕事も終え帰宅。
日曜日に開催されるマラソンのコースになっている事務所付近は
いつもより駐めてある自転車が少ない。
FrogKing | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
3月19日男子弁当
fl0903190.jpg

これで、三日坊主とは呼ばれない。
四日坊主!
大したものだ。

チキンライスに夕べスーパーで買った白身魚フライ
マルシンハンバーグ、ウィンナ、ほうれん草

あしたは絶対外食する。

L10+D SUMMILUX 1:1.4/25 ASPH
We Can Eat It Out | Comment : 6 | Trackback : 0
▲ pagetop
3月18日男子弁当
g0903180.jpg

そろそろ、半チャンラーメンが恋しくなってきた。
しかし、今日の昼は韓国戦だ!

鮭弁、きんぴら、ほうれん草オムレツ、冷凍コロッケ、夕べの牛肉キノコ。

Olympus E410+ZD35mm3.5macro
We Can Eat It Out | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop
3月17日男子弁当
fl0903170.jpg

拍手をもらって気をよくしたため
二日連続の男子弁当。
ピーマン肉詰め、ゴボウを煮たの、鶏そぼろカレー風味、牛丼風タマネギ、紅ショウガ。
あぁ、今日も12時まで待ちきれないだろうな…。

Olympus E410+ZD35mm3.5
We Can Eat It Out | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop
3月16日男子弁当
fl0903162.jpg

2月半ば頃から、ちょくちょくタッパーに詰めて
弁当を持って行っていたのですが、
週末にヨーカドーで弁当箱を買いまして、
弁当箱初出勤の記念にぱちり。
ちょっと野菜が足りない気もします。

L10+D SUMMILUX 1:1.4/25 ASPH 弁当撮るには大げさです(笑
We Can Eat It Out | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop
キューバ戦
fl0903161.jpg

起きられるかなー。無理だな、こりゃ。
FrogKing | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
開花まであと少し
fl0903160.jpg

再来週に予定されている打ち合わせの予習で
中目黒に行ってきました。
行き慣れない場所ですが、春の気配いっぱいの川沿いは楽しい気分。
開花まであと少しというところですが、目黒川の桜は
既にほんのりとピンクがかって居ました。
FrogKing | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
春の嵐だった
fl0903150.jpg

天気がよければ外へ出て仕事場に向かってしまうところ
おかげで昨日の午前中は、家の中でうろうろと過ごし、
すこし体を休める事が出来た。
休む事は大切だと思うが、丸一日家にいると
損をしたような気にもなるんだなー。
Bad Day Sunshine | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
春は異動の季節
fl0903140.jpg

我が社のヤングたちがお世話になっていたフォトディレクター氏が
四月一日付けで異動になるというので昨晩は近所の韓国料理屋でマッコリ。

常々カメラマン軍団と宴を開くたび、デザイナーの私は
彼らのテンションの高さに驚くのだけど
昨晩は編集のU嬢、カメラマン軍団のノリなどあっさり飲み込む
尋常でないテンションの高さ。大津波のような破壊力に呼吸困難になった。

マッコリのせいか、U嬢の奇声が耳に残っていたせいか、
昨晩は、怖い夢を見た。

恐るべし、長崎の令嬢。

FrogKing | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop
Candidate city
fl0903130.jpg

ある朝、仕事に向かうのに家を出ると
こんな幟が駅に向かう道で、はためいてた。
キャンディデイトシティー?
そうか。立候補地のことを、そう言うのか。
風の強い日だったから現像してから読めた。

10月でしたっけ?決まるの。
私の勤める築地の市場はプレスセンターになる予定とか…
本当にオリンピックになるのかなぁ。
雑煮の美味しい喫茶店「マコ」が無くなるのは嫌だなぁ。

どーせアピールするなら
太陽光発電と風力発電もこなし
更に廃棄した後は土に戻る様な仕様の
幟くらい立ててアピールせなあかんで東京都。

Olympus XA+NATURA1600
FrogKing | Comment : 6 | Trackback : 0
▲ pagetop
地下駐車場でJAFを待つ
fl0903120.jpg

昨年末から殆ど自動車を動かしてなくて
正直、いやーな予感はしてたんだけども
的中してまして。バッテリーあがってました。
セルの音が弱々しく、ケンケンが笑っているような感じ。

やはり、JAFなんですね、こういうときには。
30分程で駆けつけていただき、無事エンジンがかかるまではいったけど
この日はそれでタイムオーバー。
週末の休みは電車に乗って遠足しようと考えていたけど
そろそろバッテリー交換してもよい時期だと言うので
ディーラーに行って、交換をお願いすることになりそうで…ぐすん。

Bad Day Sunshine | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop
ミニチュア
fl0903110.jpg

夕べ新橋で、打ち上げの飲み会。
行く途中の博品館でディスプレイされていたトミカ。
逆あおり必要なし。ミニチュア写真風ミニチュア写真

スゴイ。
FrogKing | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
アン・サリのニール・ヤング
fl0903100.jpg

しばらく、ゆっくり音楽を聴くことがなくなり、
とてもココロが乾いているんじゃねーの?
はぁ、ONLY LOVE CAN BREAK YOUR HEART

When you were young
and on your own
How did it feel
to be alone?


While My Guitar Gently Sleeps | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
怖い見出しばかり
fl0903090.jpg
fl0903091.jpg

土壇場、断末魔、壊滅、陥落、総崩れ、全滅、メルトダウン…
どっちを向いても底なしの危機を、これでもかと畳みかけてくる。
今週の株価も、「バブル後最安値更新を意識」とか言ってるしな~。
景気がダメダメなのは実感としてわかるけど、
これだけ煽られると気持ちが更に沈みます。

で、宣伝。
2月に出張校正した経済本が今日発売。
滝川クリステルの美しさに救われ、
少し冷静にならなきゃ、と思う、す。

fl0903092.jpg

世界経済の新常識
宣伝でした~。

うーん、なんとか今日は7000台ギリで切り返すのか!?
村田の一発は今日も飛び出すのか!?

頑張ろうニッポン。
俺もね(笑
Get Book | Comment : 2 | Trackback : 0
▲ pagetop
僕は野球少年ではなかった
fl0903080.jpg

WBC!
ソブリンウェルスファンド(SWF)でも
欧州中央銀行(ECB)でもない、
ワールドベースボールクラシックでしたか?

野球少年でもサッカー少年でもなく、
ましてや軍国少年の世代でもない
どちらかと言えば、リリアン少年だった私だ。
野球なんぞで、どうこう言うことはない
…はず、だったのが、初回のイチロー選手の一発で、涙ぐんじまったい。
北京でメタメタだったから、昨日は嬉しかっただす。

写真はバスケ少年。
FrogKing | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
桜の菓子
fl0903070.jpg

某日、桜の菓子の撮影に立ち会いまして。
あしらいに編集者が調達した桜の枝、はじめは蕾だったのが
スタジオの温度のせいで、みるみるうちに開花し
あぁ、春なのね、と思う一週間だったわけで。

Olympus410+25mm2.8
FrogKing | Comment : 0 | Trackback : 0
▲ pagetop
MEIDIYA
fl0903060.jpg

お隣が現在、建て替えで更地の駐車場になっていて、
貴重な建物の側面が見えます。

MEIDI-YA!

三菱ビルヂングもそうだけども
ジとヂをキチンと使い分ける、メイヂ時代の(じだいはどっち?)
几帳面さが気持ちがいいです。

うちも「スタヂオ」にするかな
「ストゥーディオ」にするかな
Olympus Garden | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop
真夜中の「ひげとボイン」
少し前のことになりますけど
ユニコーンの再結成。
30代周辺を生きる、あるタイプの人たちには
40代の私の想像を超えた、最上級の嬉しいニュースだったようで

事務所のスタッフ、MIWAXなんかは
自宅で再結成のTVライブを一人酒盛りしながら見て
踊り狂い、そのまま気絶してしまったようだし…。

この間の夜、30代の友達と飲んでいて、ぼちぼち御開きかと思いきや
一人が「ユニコーンの新曲を歌いにカラオケに行く」と言いだした。
眠いけど、わたしも参戦したのでありました。
私も含めて6人の男子が個室で歌いまくる様はさぞかしおぞましかったと思うのですが
みんな、はしゃぐ、はしゃぐ。ユニコーンづくしの夜。

世代は若干の違いがあるけれど、走り続けている他のバンド
優しさや熱い思いを比較的ストレートに
美しいメロで聞かせてくれるストイックなミスチル。
斜に構え「隠したナイフ」を持ち続けながら
透明感とヒンヤリ感を維持し続けているスピッツ。などなどと比べて
(まったく個人の印象でごめんなさい)

ユニコーンの場合、ふざけることに一生懸命というか
マジメに悪のりをするというか、そういうタイプって必要なんだよな~と
彼らが帰ってきて、本当に痛感したのです。
もしかして彼らの不在がなかったら失われた15年も
もう少し事情が違っていたかもしれない。
頑張っていたけど、ウルフルズだけでは支えきれてなかったのだ。
でも高度成長のクレイジーキャッツには成らなかったんだろうけど。

fl0903050jpg.jpg

写真の男、徹夜でカラオケをした、その日に
結婚式の衣装選びという重要な予定があり、心配する新婦からかかってきた電話を
個室の外に飛び出し、半分泣きべそ、半分Vサインで受けている最中。

部屋の中では「すばらしい日々」…。

「ひげとボイン」の歌詞が
…脳裏をかけた。
「考えてるさ、ふざけてはいるけれど…」
While My Guitar Gently Sleeps | Comment : 5 | Trackback : 0
▲ pagetop
傘が間違われる心配。
fl0903040.jpg

東京は積もるほどの雪には、結局ならなかったけど
シトシト寒い雨が降り続いてますな。
傘を差すほどの雨ではなくても、濡れて風邪をひくのも馬鹿馬鹿しいから
億劫だけど、やはり傘を持ち歩かねばなりません。

で、傘。

私は出来る限り素っ頓狂な柄の傘を使うように心がけていて
企みは今のところ成功しています。

企みというと大げさですけど
「人に間違われて持って行かれないこと」

結構、飲み屋の入り口の傘立てに立てておいて
誰かの傘と間違われて無くなってしまった傘が数知れずあり
その対策として、無難なチェック柄や、ブルー、ブラックの傘を
やめにしたのが三年前くらい…。

中でも写真の傘は派手なだけではなく
不気味に笑う赤ん坊のイラストのインパクトから
「間違えるどころか、差して歩く気もしないだろうな傘ランキング」
恐らく最上位に位置する優れものです。

他にもアーノルドパーマーのマークみたいな派手色傘や
黒地に金色で念仏みたいなのが描いてある傘など所有しておりますが
この赤ん坊の不気味さには勝てません。

この傘、上海旅行の折、お洒落セレクトショップで購入した
新進アーティストの手によるデザイン傘なのですが
その出自や作者の意図はともかくも、
「間違えるどころか、差して歩く気もしないだろうな傘ランキング」
の王者として私の中で宝物となっているのです。

内側が青空のMOMA傘すら、飲み屋で間違われて紛失しちゃったし。。。
Every Little scene | Comment : 4 | Trackback : 0
▲ pagetop
contax III イェイ!
fl0903030.jpg

ソウルで購入した直後には、そのシャッター音のクッキリさ故か
酔っぱらいのおじさんに「おめぇ、なに撮ってやがるバーロー(ハングルで)」と絡まれたり
東京に戻ってからも、老眼の進んだ目のピント合わせに38秒ほど立ちつくす最中、
行き交う人々から奇異な目で見られたり…と撮影には、なにかと受難がつきまといますが、
気に入ってます。コンタックスIIIa

一昨日、犬の散歩の途中に立ち寄った立ち食いそば屋の食品サンプル。
何でもないナニが、何かありそうなアレに写るようで。
いやいや、何でもないアレですけどね。

カレー丼セット500円。
あぁ、ドラマチ~ック。
でもピントは何故か、かき揚げ丼に!

contax IIIa+Carl Zeiss Sonnar 1:1.5 f=50mm+DNP CENTURIA 200
CONTAX MAN | Comment : 3 | Trackback : 0
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。